参加者募集:講演会「地域の看護力を活かす-認知症当事者・家族の語りを看護の力に-」@滋賀県立大学

 滋賀県立大学(滋賀県彦根市)人間看護学部地域交流看護実践研究センターは10月28日(土)に、『地域の看護力を活かす』をメインテーマにした講演会「認知症当事者・家族の語りを看護の力に」を開催する。

 講師に、認知症の看護に関する研究や健康と病の語りに関する研究などを通して、認知症本人と家族に対する支援を実践する富山県立大学の竹内登美子教授を迎える。

 竹内教授は、認知症本人とその家族に対する支援のために、「認知症本人と家族介護者の語り」をデータベースとしてディペックスジャパンのサイトで提供している。
 
●がんや認知症の体験談を動画や音声で配信している
ディペックスジャパンのサイトはこちら

 また、その内容は『認知症の語り-本人と家族による200のエピソード』として、2016年に日本看護協会出版会から発刊されている。
 
平成29年度講演会
地域の看護力を活かす
認知症当事者・家族の語りを看護の力に

講師 竹内登美子 富山県立大学 教授、
   富山県・県立大学看護学部整備参与

日時 10月28日(土)  13:30~15:30
会場 滋賀県立大学 人間看護学部 第1中講義室 E5-101
   (滋賀県彦根市八坂町2500)
参加費無料、定員70名(申込制)

申し込み&詳細はこちらへ

Similar Posts:

関連記事

  1. 公開教養講座「渋沢栄一の『論語と算盤』で未来を拓く」@東洋学園大学

  2. 女性向け講座「うちに眠っている着物を生かそう」開催@神奈川県座間市

  3. 経済講座

    だれでもわかる「日本経済入門」講座@東京都足立区

  4. 中央大学の学生が東北や熊本の被災地でボランティア活動

  5. 病院の待ち時間を前向きに過ごすプロジェクトby横浜市大

  6. 10代限定「寄付の教室」@京都

  7. 参加者募集:食品ロスを支援に変える「無料スーパー」体験ツアー@東京多摩市

  8. 参加者募集:講演「激変するメディア」&音楽学部LIVE@聖徳大学オープン・アカデミー

  9. 日本財団CANPANプロジェクト

    シンポジウム「日本の市民社会とこれからの草の根活動を考える」@東京

PAGE TOP