得るカフェ ソーシャル情報メディア ★みんなの生活を豊かにする★

参加者募集 シンポ:多文化共生社会の実現に向けた市民性教育と日本語教育について@新潟

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

 少子高齢化が進む日本社会において、地方都市では、多様な言語文化的背景をもつ子どもや青年たちが、多様性を活かし、地域創生の重要な役割を担っていける体制創りが求められている。
 公益社団法人日本語教育学会 社会啓発委員会は、2017年度秋季大会特別プログラムとして、「シンポジウム『ひと・まち・しごと』創生を支えることばの教育-次世代を育てる日本語教育からの発信-」を開催する。

 同シンポジウムでは、新潟県の「ひと、まち、しごと」創りに取り組んでいる方々から活動内容などについての講演が行われる。
 また、多文化共社会生実現に必要とされる市民性教育の意味とあり方について、日本語教育がどのような役割を果たし得るのか、共に話し合っていく。

シンポジウム
「ひと・まち・しごと」創生を支えることばの教育
 -次世代を育てる日本語教育からの発信-」

概要
<プログラム>
発題
クロエ・ヴィアート(順天堂大学)
 「複数言語・文化環境での子育て」
佐々木香織 (母語支援「りてらこや新潟」)
 「母語支援『りてらこや新潟』の子どもたち」
羽賀友信(長岡市国際交流センター)
 「長岡市の外国人住民との地域づくり・人づくり」
藤原孝章 (同志社女子大学)
 「多文化化する社会の市民性教育」
会場との質疑応答

司会: 足立祐子(新潟大学)
コーディネート
日本語教育学会社会啓発委員会委員
 斎藤ひろみ・岡本能里子・嶋田和子

日時 2017年 11月25日(土)10:00-12:00
会場 新潟・朱鷺メッセメインホールB(新潟県新潟市)
参加費無料、事前申し込み不要

詳細はこちらへ

Similar Posts:

NEW
6月29日UP:第14回「お金の不安」編その3「せつやく」“保険”

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

過去の投稿

Twitter

  • 介護者フォーラム2018「認知症カフェからみる介護者支援」@東京、NPO法人介護者サポート ネットワークセンター・アラジン、7月29日、#認知症カフェ #介護 #高齢者  https://t.co/tdvSlBwvJa
    about 20時間 ago
  • 高知県民がワースト1位。日本の「ぜんぜん歩かない」県民ランキング https://t.co/QIRVtOL2Ve
    about 24時間 ago
  • ママに自由な時間を!パパと子で楽しむイベント@東京世田谷、7月21日、「忙しいママに自由な時間を!」にチャレンジする活動が、FTFMChallenge。 餃子&クッキー作りにチャレンジ!  #子育て支援 #イクメン… https://t.co/UfnkvML63W
    about 2日 ago
  • 参加者募集:コミュニティカフェ1day実践講座@東京、長寿社会文化協会(WAC)、#コミュカフェ の作り方を学べる、#コミュニティカフェ  https://t.co/ARmuqCSAfu
    about 4日 ago
  • ポートランド発、廃棄されるはずだった食材から生まれるアイスクリームが教えてくれること @wired_jp https://t.co/hEOnOF6Xdz
    about 4日 ago