カフェ、食堂など人が集まるおいしいプロジェクトを学ぶ@筑波学院大学

 筑波学院大学(茨城県つくば市)は、11月より「人が集まるおいしいプロジェクトをデザインしよう。-食とアートのマリアージュによる未来起業入門講座」10回を開始した。11月末より、この講座を一般公開する。

 同講座では、食や暮らしに関わる地域文化資源や文化・商業施設をテーマに活動している専門家を講師に、食とアートをマリアージュしたビジネスプランを設計する。

 講座の成果として、2018年2月20日から3月10日までの期間に、同大学図書館を利用して、ブックカフェの新しいカタチを提案し、学生食堂のフランス家庭料理「グルマン」において地産地消の新メニューを提案するイベントを開催する予定だ。
 この講座は茨城県より「いばらき創業10,000社プロジェクト」の支援を受けている。

公開講座 毎週水曜日 13:00-14:30

11月29日 
クリスマス用に、特別ないちご、「やよいひめ」を育む心
 講師 森作芳樹 森作いちご園代表
伝統文化を流行ファッションにリデザイン
 講師 奥 順 結城紬研究家

12月6日
食を彩る手の力
 講師 増渕浩二 笠間焼伝統工芸士

12月13日   
おいしいを知る場をつくる、本のチカラをいかす
 講師 幅 充孝 ブックディレクター 有限会社BACH代表

12月20日   
デザインするおもてなし
 講師 若月憲夫 乃村工藝社

1月17日   
いごこちのいい場をデザインする
 講師 飯田都之麿 都市デザイナー

1月24日
モスリム(イスラム教徒)のおいしいハラル料理 
 講師 タバコリ・アリー アリーズ・ケバブ代表取締役

1月31日   
自然派ワインのこだわり
 講師 太田久人 ヴィナイオータ代表取締役

会場 筑波学院大学 (茨城県つくば市吾妻3-1)
受講料無料、申込制

詳細はこちらへ

Similar Posts:

関連記事

  1. 参加者募集:公開シンポジウム「人が育つということ」@大谷大学(京都市)

  2. 難民支援プロジェクト「M4R」学食や体験型ワークショップby青山学院大学

  3. 東京福祉大学が地域公開講座を開催@東京都豊島区

  4. 経済講座

    だれでもわかる「日本経済入門」講座@東京都足立区

  5. 企業×NPO協働コーディネート入門講座@横浜市

  6. 参加者募集:講演会「地域の看護力を活かす-認知症当事者・家族の語りを看護の力に-」@滋賀県立大学

  7. 日本財団CANPANプロジェクト

    シンポジウム「日本の市民社会とこれからの草の根活動を考える」@東京

  8. パラグアイの農村女性や子どもを支援するための研究/実践:国際シンポジウム&ワークショップ

  9. 支援募集中:クラウドファンディング「子育て家族のためのマップ作り」@東京府中

PAGE TOP