カフェ、食堂など人が集まるおいしいプロジェクトを学ぶ@筑波学院大学

 筑波学院大学(茨城県つくば市)は、11月より「人が集まるおいしいプロジェクトをデザインしよう。-食とアートのマリアージュによる未来起業入門講座」10回を開始した。11月末より、この講座を一般公開する。

 同講座では、食や暮らしに関わる地域文化資源や文化・商業施設をテーマに活動している専門家を講師に、食とアートをマリアージュしたビジネスプランを設計する。

 講座の成果として、2018年2月20日から3月10日までの期間に、同大学図書館を利用して、ブックカフェの新しいカタチを提案し、学生食堂のフランス家庭料理「グルマン」において地産地消の新メニューを提案するイベントを開催する予定だ。
 この講座は茨城県より「いばらき創業10,000社プロジェクト」の支援を受けている。

公開講座 毎週水曜日 13:00-14:30

11月29日 
クリスマス用に、特別ないちご、「やよいひめ」を育む心
 講師 森作芳樹 森作いちご園代表
伝統文化を流行ファッションにリデザイン
 講師 奥 順 結城紬研究家

12月6日
食を彩る手の力
 講師 増渕浩二 笠間焼伝統工芸士

12月13日   
おいしいを知る場をつくる、本のチカラをいかす
 講師 幅 充孝 ブックディレクター 有限会社BACH代表

12月20日   
デザインするおもてなし
 講師 若月憲夫 乃村工藝社

1月17日   
いごこちのいい場をデザインする
 講師 飯田都之麿 都市デザイナー

1月24日
モスリム(イスラム教徒)のおいしいハラル料理 
 講師 タバコリ・アリー アリーズ・ケバブ代表取締役

1月31日   
自然派ワインのこだわり
 講師 太田久人 ヴィナイオータ代表取締役

会場 筑波学院大学 (茨城県つくば市吾妻3-1)
受講料無料、申込制

詳細はこちらへ

Similar Posts:

関連記事

  1. 社会的課題から男女共同参画を考える講座 by「あざれあ」@静岡県

  2. 大手前大学の学生がハンセン病資料の英訳活動@岡山県

  3. 参加者募集:人生100年時代ライフ&FPを考える講演会@東京丸の内

  4. ニュースサイト「知の世界地図」オープンby京都産業大学

  5. 公開教養講座「渋沢栄一の『論語と算盤』で未来を拓く」@東洋学園大学

  6. 参加者募集:中高生 春休みセミナー:女性の人権を考える@東京

  7. 傾聴ボランティア養成講座<大和会場>受講生募集中!

  8. 参加者募集:公開講座「新しいことへの挑戦~私とガーデニング~」by東京家政学院大学

  9. 神田外語大学講座

    無料講座「私の生きた戦中・戦後、そして今~後世に語りたい、私が過ごした戦時中のおはなし~」@神田外語…

PAGE TOP