企画展「農村の信仰―世田谷いまむかし―」@駒澤大学禅文化歴史博物館

駒澤大学(東京都世田谷区)は12月19日(火)まで、禅文化歴史博物館で企画展「農村の信仰―世田谷いまむかし―」を開催している。

 これは、博物館学講座を履修する学生による企画で、かつて農村であった世田谷の暮らしと信仰の変遷を写真や実物資料で展示。時代が移り変わる中で信仰がどのように存在していたのかを感じることができる展示となっている。

 駒澤大学が立地している世田谷区は、現在では住宅やビルが立ち並ぶ都市の印象が強いが、昔は田畑の広がる農村地域であった。
 今回の企画展では、昔農村であった世田谷と、農村における生活の中で行われていた信仰について取り上げる。かつての世田谷の様子と信仰を関連付けながら展示を行うことで、世田谷の暮らしと信仰の変遷について見つめ直していく。

第11回駒澤大学博物館学講座企画展
「農村の信仰―世田谷いまむかし―」
開催期間 2017年11月27日(月)~12月19日(火)
10:00~16:30(最終入館16:15まで)
休館日 毎週土・日(12月16日(土)は開館)
会場 駒澤大学禅文化歴史博物館 2階 企画展示室
入館無料

駒澤大学禅文化歴史博物館のサイト

関連記事

  1. 音楽・アート・気功・書道「みんなで遊ぼう!アートサーカス」@神戸市東灘区

  2. 参加者募集:オンラインフォーラム「アニメーション界と教育界の連携~」

  3. 国際平和映像祭

    国際平和映像祭(UFPFF)2017キックオフイベント@横浜美術館

  4. 募集中:全国障がい者アート公募展 第1回アートパラ深川大賞:東京工芸大学

  5. 参加者募集:講演「西郷、龍馬、松陰と明治維新150年」&クラシック演奏会@聖徳大学

  6. アート交流

    アートで多様な人と交流するワークショップ@神戸

  7. 開催中「マンガ・アニメ区役所」@東京豊島区

  8. 地域で本をシェアする「旭どこでも本棚」キックオフイベント@横浜市旭区

  9. 学生が外国人観光客に書道をレクチャー@東京台東区

PAGE TOP