企画展「農村の信仰―世田谷いまむかし―」@駒澤大学禅文化歴史博物館

駒澤大学(東京都世田谷区)は12月19日(火)まで、禅文化歴史博物館で企画展「農村の信仰―世田谷いまむかし―」を開催している。

 これは、博物館学講座を履修する学生による企画で、かつて農村であった世田谷の暮らしと信仰の変遷を写真や実物資料で展示。時代が移り変わる中で信仰がどのように存在していたのかを感じることができる展示となっている。

 駒澤大学が立地している世田谷区は、現在では住宅やビルが立ち並ぶ都市の印象が強いが、昔は田畑の広がる農村地域であった。
 今回の企画展では、昔農村であった世田谷と、農村における生活の中で行われていた信仰について取り上げる。かつての世田谷の様子と信仰を関連付けながら展示を行うことで、世田谷の暮らしと信仰の変遷について見つめ直していく。

第11回駒澤大学博物館学講座企画展
「農村の信仰―世田谷いまむかし―」
開催期間 2017年11月27日(月)~12月19日(火)
10:00~16:30(最終入館16:15まで)
休館日 毎週土・日(12月16日(土)は開館)
会場 駒澤大学禅文化歴史博物館 2階 企画展示室
入館無料

駒澤大学禅文化歴史博物館のサイト

Similar Posts:

関連記事

  1. 開催報告:3Dレプリカの動物の骨に触れるセミナー@麻布大学いのちの博物館

  2. 参加者募集:イベント・生きづらさを抱える子どもの声を聞く、悠々ホルンさん登場@千葉県我孫子

  3. アールブリュット

    注目の芸術「アールブリュット」の作品展示会@渋谷

  4. パレスチナの子どもたちのアート展@金沢湯涌創作の森

  5. 武田美通恵泉女学園

    「武田美通・鉄の造形“戦死者たちからのメッセージ”を広める会」と保管協定 by恵泉女学園

  6. 地域で本をシェアする「旭どこでも本棚」キックオフイベント@横浜市旭区

  7. 連休企画「昭和レトロな博物館」@浜松市博物館

  8. アールブリュット東京コレクション開催情報

  9. 浮世絵展示会&講演会「浮世絵から見る江戸・明治の風俗」@目白大学新宿図書館

PAGE TOP