学生主体の環境イベント『じゅんぐり祭』@武蔵野大学有明キャンパス

 武蔵野大学(東京都江東区有明)は、12月9日(土)、環境システム学科の授業「環境プロジェクト」の一環で、学生主体の環境イベント『じゅんぐり祭』を開催する。
 
 例年約700名の参加者を集める同イベントは、今回が3回目の開催となる。

 Instagramで話題の「ウニランプ」や「蜜蝋シートでろうそく作り」といった体験ブースや、「自家製ジャガイモのポタージュ」「東京湾のイワシで作ったつみれ汁」などが食べられる飲食ブース、鹿児島・長野の特産品を販売するマルシェ、ゲストを招いた環境トークショーなど、学生による楽しい企画が行われる。

●じゅんぐり祭とは…?
 「巡る」「つなぐ」「まわす」「還す」の4つの循環を
 「じゅんぐり」に回すことを狙いとしています。

 ・じゅんぐり祭に来ることで時を「巡る」、
  全国各地を「巡る」(ような気分を味わえる)

 ・じゅんぐり祭が人と人を「つなぐ」場を演出
    
  ・資源を循環し社会を「まわす」、地域通貨を使って経済を「まわす」

  ・現在のいきすぎた大量消費・廃棄社会を見つめなおし、
  いま本当にあるべき社会に「還す」

イベント内容 
<ステージ>   
 10:00~11:00   実験ショー   
 11:30~12:30   環境大喜利   
 13:30~15:00   糞土師・伊沢正名さんトークショー   
 15:30~      環境ビンゴ
  
 <親子で楽しめる!多彩なワークショップ>   
 ウニランプ作成/クレイアニメ体験/フィールドビンゴ   
 蜜蝋シートでろうそく作り/竹箸作り/レザークラフトなど

 <あったか美味しい自然ごはん>   
 ・自家製ジャガイモのポタージュ
 ・東京湾のイワシで作ったつみれ汁
 ・水信玄餅で水比べ

日時 12月9日(土)10:00~16:00
場所 武蔵野大学 有明キャンパス(東京都江東区有明3-3-3)
主催 武蔵野大学工学部環境システム学科
協力 ロハスカフェARIAKE
テーマ 「自然にあそぶ、自然にあじわう」

入場無料、雨天決行

詳細はこちらへ

Similar Posts:

関連記事

  1. 参加者募集:講演「西郷、龍馬、松陰と明治維新150年」&クラシック演奏会@聖徳大学

  2. 写真展と講演会:アフリカンフェスティバル2018@共立女子大学

  3. 古典文学の活き活きとした世界

    イベント「古典文学の活き活きとした世界」@聖徳大学

  4. 参加者募集:本場イギリスの講師によるドラマワークショップ@岐阜県

  5. イベント情報:親子向け「あそびのゲイジュツ・アニメーションのせかい」東京大田区

  6. 参加者募集:映画監督大友啓史トークセッション アドリブを活きる力@東京家政学院大

  7. アートにおける共感づくりを学ぶ-ファンドレイジング講座@福岡県

  8. 企画展「農村の信仰―世田谷いまむかし―」@駒澤大学禅文化歴史博物館

  9. 参加者募集:講座「本の世界を感じてみよう」@横浜市青葉区

PAGE TOP