学生主体の環境イベント『じゅんぐり祭』@武蔵野大学有明キャンパス

 武蔵野大学(東京都江東区有明)は、12月9日(土)、環境システム学科の授業「環境プロジェクト」の一環で、学生主体の環境イベント『じゅんぐり祭』を開催する。
 
 例年約700名の参加者を集める同イベントは、今回が3回目の開催となる。

 Instagramで話題の「ウニランプ」や「蜜蝋シートでろうそく作り」といった体験ブースや、「自家製ジャガイモのポタージュ」「東京湾のイワシで作ったつみれ汁」などが食べられる飲食ブース、鹿児島・長野の特産品を販売するマルシェ、ゲストを招いた環境トークショーなど、学生による楽しい企画が行われる。

●じゅんぐり祭とは…?
 「巡る」「つなぐ」「まわす」「還す」の4つの循環を
 「じゅんぐり」に回すことを狙いとしています。

 ・じゅんぐり祭に来ることで時を「巡る」、
  全国各地を「巡る」(ような気分を味わえる)

 ・じゅんぐり祭が人と人を「つなぐ」場を演出
    
  ・資源を循環し社会を「まわす」、地域通貨を使って経済を「まわす」

  ・現在のいきすぎた大量消費・廃棄社会を見つめなおし、
  いま本当にあるべき社会に「還す」

イベント内容 
<ステージ>   
 10:00~11:00   実験ショー   
 11:30~12:30   環境大喜利   
 13:30~15:00   糞土師・伊沢正名さんトークショー   
 15:30~      環境ビンゴ
  
 <親子で楽しめる!多彩なワークショップ>   
 ウニランプ作成/クレイアニメ体験/フィールドビンゴ   
 蜜蝋シートでろうそく作り/竹箸作り/レザークラフトなど

 <あったか美味しい自然ごはん>   
 ・自家製ジャガイモのポタージュ
 ・東京湾のイワシで作ったつみれ汁
 ・水信玄餅で水比べ

日時 12月9日(土)10:00~16:00
場所 武蔵野大学 有明キャンパス(東京都江東区有明3-3-3)
主催 武蔵野大学工学部環境システム学科
協力 ロハスカフェARIAKE
テーマ 「自然にあそぶ、自然にあじわう」

入場無料、雨天決行

詳細はこちらへ

Similar Posts:

関連記事

  1. 参加者募集:イベント・生きづらさを抱える子どもの声を聞く、悠々ホルンさん登場@千葉県我孫子

  2. 自分史フェスティバルin渋谷

  3. アート交流

    アートで多様な人と交流するワークショップ@神戸

  4. 展覧会:イギリスで描かれた幕末・明治/英国ヴィクトリア朝の絵本@聖徳大学

  5. 社会の課題に向き合う演劇ワークショップ@東京&愛知県豊橋

  6. 地域創造おん活

    音楽やダンスで地域創造する関係者向けイベント@東京芸術劇場

  7. シンポジウム「感性を育む~sportsとcultureを貫くもの~」@大阪国際大学

  8. アールブリュット

    注目の芸術「アールブリュット」の作品展示会@渋谷

  9. アートと社会の関係を考えるセミナー「はざまのまなざし塾」@福岡県

PAGE TOP