<社会教育のポータルサイト> ★みんなが幸せになるような情報を発信しています★

全国農林水産物直売サミット@愛媛県松山市

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

 第16回 全国農林水産物直売サミットが「産直王国・愛媛で考える、直売所の持続的な経営」というテーマで2018年2月1日(木)~2日(金)に開催される。
 今回は、柑橘の大産地であり、産直王国としても知られる特産品開発や6次産業化の先進地愛媛県で開催される。テーマは「直売所の持続的な経営」。
 地域に根差した農林水産物直売所が、将来にわたり健全な経営を進めて行くための方策を探る。

 主催は(一財)都市農山漁村交流活性化機構。

日程 2018年2月1日(木)~2日(金)
費用 全行程参加16,000円
(参加費4,000円 交流会費5,000円 現地視察費7,000円)
開催場所 
1日目:松山全日空ホテル 本館4階「ダイヤモンドボールルーム」
 愛媛県松山市一番町3-2-1
2日目の農林水産物直売所の視察は4コースから選択する

概要
1日目
講演「地域農業振興の拠点として ~「さいさいきて屋」の挑戦~
 JAおちいまばり 直販開発課 課長兼店長(愛媛県今治市) 木原嘉文

話題提供
「愛媛県における産直施設と道の駅の可能性」
 (株)いよぎん地域経済研究センター

「全国農林水産物直売所実態調査から見える、直売所の今」平成29年度に実施した全国直売所実態調査の概要報告
  (一財)都市農山漁村交流活性化機構

直売所事例紹介
1、海産物直売で、新たな需要を創出」 
 (株)道の駅むなかた 営業部長(福岡県宗像市) 工藤達哉  

2、「大型店でもできる地場産率100%」 
 ええじゃん尾道(JA尾道市) 店長 考査役(広島県) 吉原 徹

3、「地域ぐるみ直売所の長続きの秘訣」
 内子フレッシュパークからり 総務課長(愛媛県内子町)木下博子

4、「学校給食など地産地消拠点施設の直売所」
 たいき産直市「愛たい菜」(JA愛媛たいき)店長(愛媛県大洲市) 宮岡寛樹

2日目 現地視察

プログラム等の詳細はこちらへ

Similar Posts:

5月8日UP:第12回お金の不安編 その2生涯経済プランのための3つの視点

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

過去の投稿

Twitter

  • クラウドファンディングで支援者募集中、生物多様性ドキュメンタリー映画「三沢川いきものがたり」@東京稲城、6年間毎日歩いて撮影した生物の記録 #環境保護、#ESD #SDGs https://t.co/RfuPeGc064
    about 4時間 ago
  • 「理由のない校則」に憤った高校生は、アパレルブランドを立ち上げた。 https://t.co/m09HAotl2R
    about 8時間 ago
  • あらいぐまの恩返し。助けてもらったお礼に動物病院で患者さんを癒すお仕事を積極的にこなす(ロシア)|BIGLOBEニュース https://t.co/TteIvglg4A
    about 1日 ago
  • 「原発を無くしても,再生可能エネルギーで必要十分なエネルギーが供給できる」ことがわかる映画「日本と再生-光と風のギガワット作戦-」の上映会、@大阪、自主上映会する団体を募集中! #原発、#太陽光発電、#風力発電… https://t.co/fEPUXXLmNo
    about 2日 ago
  • 「病は気からのふしぎ」、「認知症、知って得する知識と予防」を学ぶ公開講座、近畿大学東大阪キャンパス #認知症  https://t.co/LpzziOOwd3
    about 3日 ago