<社会教育のポータルサイト> ★みんなが幸せになるような情報を発信しています★

特別展「『老い』へのまなざし-国家と家における高齢者福祉の歴史-」@淑徳大学


 淑徳大学アーカイブズ(千葉市中央区)では、平成29年度特別展「『老い』へのまなざし―国家と家における高齢者福祉の歴史―」を2018年4月27日(金)まで開催している。

 現代の社会福祉制度が成立する以前の高齢者対策の流れを、国家および支配者と家族や地域社会という二つの視点から取り上げ、「老い」の意味について考える展示ととなっている。

 同特別展では、現代の社会福祉制度が成立する以前の古代から明治期にいたる高齢者対策の流れを、国家および支配者の視点とともに、家族や地域社会の視点という二つの視点から取り上げている。
 特に、それぞれの時代において高齢者がどのような存在として捉えられていたのか、また高齢者福祉の担い手が時代とともにどのように変化していたのか、といった問題に焦点を当てることで、「老い」の意味を考えていく。

平成29年度特別展
「『老い』へのまなざし―国家と家における高齢者福祉の歴史―」
会場 淑徳大学千葉キャンパス 淑水記念館3階
「淑徳大学アーカイブズ特別展示室」(千葉県千葉市中央区大巌寺町200 )
期間 2017年10月28日(土)~2018年4月27日(金)
(土・日祝日・大学が定めた休日(年末年始等)を除く)
※ただし、展示替えや大学の行事等により臨時に閉室する場合がある。詳しくは淑徳大学アーカイブズサイトへ。
時間 10時~16時
入場無料

詳細はこちらへ

Similar Posts:

NEW1月24日UP:第9回ライフステージの転機に、居場所を開発する

2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

過去の投稿

Twitter

  • 大阪国際大和田中学で、カンボジアで地雷除去支援するNPOの講演を開催。認定NPO法人テラ・ルネッサンス理事、鬼丸昌也さん。著書「こうして僕は世界を変えるために一歩を踏み出した」 https://t.co/qMS3hcrugN
    about 2時間 ago
  • 連載「定年後のハッピーになれる」第9回「ライフステージの転機に、自らのよりどころになる居場所を開発する」をアップしました。 夫の退職後に、精神的に不調になる妻も? https://t.co/qSifg64oFE
    about 3時間 ago
  • フェリス女学院大学が、横浜の港の見える丘公園内の文学館で朗読会。安東みきえ、角田光代、ほしおさなえの作品を生の声で楽しめる。参加費無料です。 https://t.co/18IY7DYly8
    about 1日 ago
  • 【最新のABC部数】2017年11月のABC部数、日経は年間で27万部減、朝日は30万部減、読売は24万部減、新聞の「押し紙」型ビジネスモデルはほぼ崩壊 | MEDIA KOKUSYO https://t.co/akY6ZOjeSP
    about 1日 ago
  • 学食でジャズイベント「THE UNIVERSITY LIVE~JAZZ~」@千葉商科大 、2017年GIBSON・ジャズ・ギター・コンテスト最優秀賞の堀江洋賀さんも演奏。 2月3日(土)… https://t.co/KVU7Xn0ROb
    about 2日 ago