得るカフェ ソーシャル情報メディア ★みんなの生活を豊かにする★

特別展「『老い』へのまなざし-国家と家における高齢者福祉の歴史-」@淑徳大学

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

 淑徳大学アーカイブズ(千葉市中央区)では、平成29年度特別展「『老い』へのまなざし―国家と家における高齢者福祉の歴史―」を2018年4月27日(金)まで開催している。

 現代の社会福祉制度が成立する以前の高齢者対策の流れを、国家および支配者と家族や地域社会という二つの視点から取り上げ、「老い」の意味について考える展示ととなっている。

 同特別展では、現代の社会福祉制度が成立する以前の古代から明治期にいたる高齢者対策の流れを、国家および支配者の視点とともに、家族や地域社会の視点という二つの視点から取り上げている。
 特に、それぞれの時代において高齢者がどのような存在として捉えられていたのか、また高齢者福祉の担い手が時代とともにどのように変化していたのか、といった問題に焦点を当てることで、「老い」の意味を考えていく。

平成29年度特別展
「『老い』へのまなざし―国家と家における高齢者福祉の歴史―」
会場 淑徳大学千葉キャンパス 淑水記念館3階
「淑徳大学アーカイブズ特別展示室」(千葉県千葉市中央区大巌寺町200 )
期間 2017年10月28日(土)~2018年4月27日(金)
(土・日祝日・大学が定めた休日(年末年始等)を除く)
※ただし、展示替えや大学の行事等により臨時に閉室する場合がある。詳しくは淑徳大学アーカイブズサイトへ。
時間 10時~16時
入場無料

詳細はこちらへ

Similar Posts:

第19回「お金の不安」編その9「年金を増やす方法とは」

2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

過去の投稿

Twitter

いとう@“得る”Cafe
@socialedums

  • ヒロシさんは、面白い人。BS朝日の「迷宮グルメ異郷の駅前食堂」はお気に入りの番組です。ヒロシがいい味だしてるー(^^)/ 芸人ヒロシがYouTubeに見つけた人生の神髄 「君も好きなことだけして生きていける」 | 「非会社員」の… https://t.co/OEyZh5dPbd
    about 2時間 ago
  • RT @ja4refugees: パリ発、難民による故郷の料理のケータリングサービス「レ・キュイスト・ミグラトゥール(移住した調理師)」。料理が得意な難民を調理師として雇い、イラン、シリア、エチオピア、ネパール、バングラデシュなど出身の10名が働き、リピーターが相次いでいるそう…
    about 14時間 ago
  • RT @masaki_kito: サラ金まがいの日本学生支援機構・遠藤勝裕理事長の肩書。元日本銀行の支店長であることにさらにびっくり。ただ昭和20年生まれの74歳? いい理性ある大人がサラ金まがいとは日本も世の末です> https://t.co/iRcpwkgVj3
    about 22時間 ago
  • 子どもたちが街をつくり運営する「キッズビジネスタウンRいちかわ」が開催される。千葉県市川市、 #まちづくり #キャリア教育 #ビジネス教育 https://t.co/HGfRMGC5YC
    about 1日 ago
  • 猫はけっこう強いにゃ。それに、指図されるのが嫌いでマイペース。かわいいだけじゃないにゃ #猫の日 https://t.co/p1I2Df31uZ
    about 1日 ago