参加者募集:公開シンポジウム「サステナビリティをレガシーに!-2020 スポーツの祭典とSDGs-」

 日本環境ジャーナリストの会(JFEJ)と立教大学ESD研究所の主催で、1月14 日に2020年を契機に「サステナビリティ」を社会の真のレガシーにするにはどうすればいいのか考えるシンポジウムが開催される。

 ロンドン大会の事例を視察した最新報告も交え、研究者やNPO、アスリート、そしてメディアの立場から議論を深めていく。
 北京オリンピック競泳メダリストの宮下純一さんを迎えて、有識者とともに考えていく。

登壇者
藤野純一
(公益財団法人地球環境戦略研究機関上席研究員、国立研究開発法人国立環境研究所主任研究員、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会持続可能性委員会メンバー)

高木晶弘
(一般財団法人CSOネットワークリサーチフェロー、オックスファム・ジャパン政策アドバイザー)

石井 徹
(朝日新聞編集委員(環境・エネルギー問題担当)、日本環境ジャーナリストの会副会長)

堅達京子
(NHKエンタープライズエグゼクティブ・プロデューサー、日本環境ジャーナリストの会会長)

阿部 治
(ESD研究所所長、立教大学社会学部・同研究科教授)

宮下純一
(スポーツキャスター、北京オリンピック競泳メダリスト、JOCオリンピック ムーブメント アンバサダー)

公開シンポジウム
「サステナビリティをレガシーに!-2020 スポーツの祭典とSDGs-」
日時 2018年1月14日(日) 14:00~17:00
会場 立教大学7号館7102教室(東京都豊島区西池袋3-34-1)
定員 280名
参加費 JFEJ会員・立教大学関係者は無料、一般は資料代500円

申し込み&詳細はこちらへ

Similar Posts:

関連記事

  1. レポート:障がい者スポーツチャレンジ2016 by武蔵野大学

  2. フライングディスクを楽しむ「パラスポーツ交流会」by敬愛大学

  3. 書籍紹介「人生100年、自分の足で歩く」歩く、坐る、寝るを見直そう

  4. 参加者募集:心と体の健康講座「タンパク質のふしぎと起因する病気」@東京足立区

  5. 障がい者スポーツ普及イベントby 武蔵野大学

  6. 参加者募集:フォーラム「食の安全と豊かさ ―食生活・食文化のゆくえ―」@大東文化大

  7. スポーツ

    誰もが楽しめる日本発の『ゆるスポーツ』

  8. 参加者募集:講演会「科学・技術で進化する、スポーツの世界」@東工大

  9. ゴミ拾いを競う「スポGOMI大会in豊島」

PAGE TOP