参加者募集:本場イギリスの講師によるドラマワークショップ@岐阜県

 演劇手法を用いたワークショップを学ぶイベントが、2月9日(土)、10日(日)に朝日大学(岐阜県瑞穂市)などで開催される。

 イベントの名称は、「DIETプロジェクト2(Drama In Education for Teachers and all students)~海外にルーツがある子ども達と日本人児童の共同学習をめざして~」。
主催は、多文化こどもエデュniho☆nico、瑞穂市教育委員会が後援している。

チラシ クリックで拡大

 このイベントでは、多言語・多文化の状況においても、海外にルーツがある子ども達と日本人の子ども達がともに楽しめる活動を計画、実践する方法を学ぶ。

 講師は、難民、移民の受け入れに長い歴史を持つ英国において、地域社会や学校でワークショップを通じたマイノリティーとマジョリティの融合を展開してきメルトン氏とディヴィット氏の2名。

 彼らから身体とことばの融合を促進する活動についてレクチャーを受けた後、実際にドラマワークショップを体験。ワークショップ活動を授業や学習場面に持ち込むことをめざす。

 当日は、多言語の通訳が付き、英語、日本語のほか、タガログ語、ポルトガル語、中国語が母語の人も参加できる。

DIETプロジェクト2(Drama In Education for Teachers and all students)
~海外にルーツがある子ども達と日本人児童の共同学習をめざして~

概要
2019年2月9日(土)
13:00~14:30 会の趣旨説明、レクチャー
「UKにおけるドラマ的手法を用いた学校教育の実際」
14:45~16:45
「外国人児童生徒の教育関係者のためのドラマワークショップ

10日(日) 「親子で楽しむドラマワークショップ」
10:30~11:45 小学校1年生から4年生までの親子
13:30~15:30 小学校5年生から中学校3年生までの親子
参加費無料、動きやすい服装・飲料水持参

対象 
9日 市民ボランティアや学校教員など教育関係者、語学教師など
10日 小学生~中学生の親子

場所 9日:朝日大学健康スポーツ科学科演習棟2F
(岐阜県瑞穂市穂積1851)
 10日:瑞穂市民センター1階大和室
(岐阜県瑞穂市別府1300-3)
参加費無料

多文化こどもエデュniho☆nicoのHP

連絡先・申込み: 朝日大学保健医療学部 松井かおり
kaori-m@alice.asahi-u.ac.jp
(申し込みは1月21日まで)

Similar Posts:

関連記事

  1. 音楽・映像・語りで伝える「地球のステージ」パラグアイ特別編@JICA横浜

  2. シンポ「グローバル社会の正義と文化多様性 捕鯨問題を事例として」@一橋大学

  3. 漫画ゴールデンカムイ関係者も:アイヌ文化を楽しむ「第8回ウレシパ・フェスタ」@札幌 

  4. 参加者募集:LGBTQの在り方と若者の現状を学ぶ@横浜

  5. 朗読会「わたしの、ものがたり。―現代女性作家のまなざし―」@神奈川近代文学館

  6. 武田美通恵泉女学園

    「武田美通・鉄の造形“戦死者たちからのメッセージ”を広める会」と保管協定 by恵泉女学園

  7. アートと社会の関係を考えるセミナー「はざまのまなざし塾」@福岡県

  8. 小学生異文化交流プロジェクトby明海大学

  9. 参加者募集:『テルマエ・ロマエ』の作者講演&クラシック演奏会@札幌

PAGE TOP