公開講座「その商品はエシカルですか?」@東京丸の内

 千葉商科大学は、公開講座「アカウンタブルな社会・経済への大学の貢献」の第7回目「その商品はエシカルですか?~これからはエシカル消費でいこう!~」を開催する。

 同講座では、人や社会、環境に配慮した消費行動「エシカル消費(倫理的消費)」について考えていく。

 「エシカル消費」は、有機農産物の購入やグリーン購入など環境保護を見据えた製品を購入したり、途上国での不当労働がないフェアトレード認証品の購入などを通じて、環境・社会問題の解決に寄与する消費者の購買行動のこと。

 国連が全世界で実践するものとして掲げた「持続可能な開発目標(SDGs)」に貢献する新たな消費活動として近年注目されている。

CUC公開講座 in 丸の内 2017 第7回
「その商品はエシカルですか?~これからはエシカル消費でいこう!~」
日時 2018年1月27日(土) 14:00~16:00
講座内容
特別講演「私たちの選択が未来を変える~エシカル消費のすすめ~」
  末吉里花  (一般社団法人エシカル協会代表理事)
「エシカル消費の推進」活動報告
  滝澤淳浩 准教授 (企業実務)
「環境や社会を考慮したUniversity Ranking」活動報告
  齊藤紀子 専任講師 (ソーシャルビジネス、ボランティア)
会場 Galleria商.Tokyo (丸の内サテライトキャンパス)
(東京都千代田区丸の内)
受講料無料
定員 50名(先着順)

申込み&詳細はこちらへ

関連記事

  1. 参加者募集:国際的な環境保全団体のユニークな事例発表@東京新宿

  2. シンポジウム「首都直下地震・南海トラフ巨大地震へ備えよ!‐熊本地震から得た教訓‐」

  3. 参加者募集:里山と暮らす応援講座 ~わざ(技術)編~@大阪

  4. 開催レポ:映画監督vs学長 SDGs「気候変動」対談@千葉商科大学

  5. 参加者募集:「食品ロスの実態ー一人ひとりが出来ること」@東京足立

  6. 全国シンポジウム「市民が進める温暖化防止2016」@同志社大学

  7. 東日本大震災を体験した学生が発案した「減災教育キャンプ」by関東学院大学

  8. イベント情報:えねこやが池袋に登場!小さな家たちによる持続可能な暮らしづくり@東京池袋

  9. イベント情報:里山の暮らし、風土に根差した学びの場を体験@大阪府南河内郡

PAGE TOP