東京2020を盛り上げるためにできること「第10回地域フォーラム」@目白大学

 目白大学社会学部地域社会学科(東京都新宿区)は、1月27日(土)に第10回地域フォーラム「ボランティア、するのは面倒だが役に立つ?」-東京2020大会を盛り上げるためにできること-を開催する。

 当日は、シンクロナイズドスイミング銅メダリストの三井梨紗子さんの講演の他、「社会教育」誌の編集長で、“得る”Cafe事務局メンバーでもある近藤真司の講演、パネル・ディスカッションなどが行われる。

第10回地域フォーラム
「ボランティア、するのは面倒だが役に立つ?」
日時 1月27日(土) 14:00~16:30
会場 目白大学 10号館9階 10900番教室
参加無料、申し込み不要

概要
オリンピックに捧げた力・支えてくれた力

 シンクロナイズドスイミング銅メダリスト 三井梨紗子

東京2020オリンピック・パラリンピックに向けた新宿区の取り組み
 新宿区東京オリンピック・パラリンピック開催等担当課長 淺野祐介

ボランティアは〇〇に役に立つ
月刊「社会教育」編集長 近藤真司

パネルディスカッション
 司会 社会学部地域社会学科 教授 鈴木章生

詳細はこちらへ

関連記事

  1. 参加者募集:食品ロスを支援に変える「無料スーパー」体験ツアー@東京多摩市

  2. 子どもの交通事故防止啓発イベントby北里大学

  3. 公開講座「アカウンタブルな社会・経済への大学の貢献」by千葉商科大学

  4. 性的マイノリティLGBT

    イベント「LGBT×貧困 性的マイノリティが遭遇する困難・ピアサポートの可能性」

  5. 参加者募集:講演「元NHKラジオ「英語会話」講師が語る日本人のための英語会話@千葉

  6. オンライン講座:要点を「ヒトコト」にまとめる話し方

  7. 参加者募集:講演「日本語というメディア 日本語を表現する/考える」@成城大学

  8. 東京福祉大学が地域公開講座を開催@東京都豊島区

  9. 被災地の思いを書いた和紙キャンドルガーデン@東京ミッドタウン

PAGE TOP