東京2020を盛り上げるためにできること「第10回地域フォーラム」@目白大学

 目白大学社会学部地域社会学科(東京都新宿区)は、1月27日(土)に第10回地域フォーラム「ボランティア、するのは面倒だが役に立つ?」-東京2020大会を盛り上げるためにできること-を開催する。

 当日は、シンクロナイズドスイミング銅メダリストの三井梨紗子さんの講演の他、「社会教育」誌の編集長で、“得る”Cafe事務局メンバーでもある近藤真司の講演、パネル・ディスカッションなどが行われる。

第10回地域フォーラム
「ボランティア、するのは面倒だが役に立つ?」
日時 1月27日(土) 14:00~16:30
会場 目白大学 10号館9階 10900番教室
参加無料、申し込み不要

概要
オリンピックに捧げた力・支えてくれた力

 シンクロナイズドスイミング銅メダリスト 三井梨紗子

東京2020オリンピック・パラリンピックに向けた新宿区の取り組み
 新宿区東京オリンピック・パラリンピック開催等担当課長 淺野祐介

ボランティアは〇〇に役に立つ
月刊「社会教育」編集長 近藤真司

パネルディスカッション
 司会 社会学部地域社会学科 教授 鈴木章生

詳細はこちらへ

Similar Posts:

関連記事

  1. 経済金融講座

    公開講座「マイナス金利と日本の財政」@中央大学

  2. エコネットカフェ「衣類の洗濯・クリーニングの安全について考える」@大阪

  3. シンポジウム「農業分野における女性の活躍について考える」@東京農業大学

  4. 人権セミナー

    中高生向け「春休み人権セミナー」@東京

  5. 児童虐待防止をめざすNPOの畠山由美さん講演@栃木県

  6. 講演「日本で唯一の畑ガイドが案内するガイドツアー会社」@東京

  7. 学生が考案した三浦半島産大根のメニューを百貨店で期間限定販売

  8. パラグアイの農村女性や子どもを支援するための研究/実践:国際シンポジウム&ワークショップ

  9. イベント告知:講演「女性のキャリアと生涯就業力」教育農場ツアー・ダンスetc@恵泉女学園大

PAGE TOP