参加者募集:シンポジウム~地域連携推進で新たな未来を切り開く~@横浜国大

 横浜国立大学では2017年4月に、地域連携活動および地域課題解決への先導的役割等を果たすとともに、地域社会と連携する中核拠点となる、地域連携推進機構が新たに設置された。

 今後、同大学の研究力や教育力を地域問題解決へ還元し、大学として積極的に地域連携活動を推進していく予定だ。

 同シンポジウムでは、第1部で地域連携推進のエンジンとなる「ネクスト・アーバン・ラボ(Next Urban Lab)」について、概要と取組みの方向を紹介する。

 また、第2部では、地方自治体、地元企業、地元NPOといった、地域の各ステークホルダーから、連携の意義と課題を横断的に議論するパネルディスカッションを予定している。

地域連携推進機構シンポジウム
~地域連携推進で新たな未来を切り開く~
プログラム
第1部 地域連携のエンジン「ネクスト・アーバン・ラボ」
1 「ネクストアーバンラボ」とは~基本理念とユニット紹介 高見沢 実
2 左近山団地住まいみらい研究プロジェクト       藤岡 泰寛
3 地域アウトリーチ活動によるエネルギー・リテラシー向上  渋谷 忠弘
4 「もっと横浜」プロジェクト             川添 裕
5 ミニ・ディスカッション~まとめにかえて~ 高見沢 実

第2部 パネルディスカッション : 大学との連携に何を期待するか

コーディネーター
 国際社会科学研究院 教授 小池 治

パネリスト(予定)
NPO法人アクションポート横浜 理事  高城 芳之
相模鉄道株式会社  専務取締役 古瀬円
株式会社ケイエスピー シニアマネジャー(元常務取締役)
・財団法人起業家支援財団 理事 高久 道男
横浜市都市整備局長 薬師寺 えり子
横浜国立大学 地域連携推進機構 副機構長 高見沢 実

日時 2018年2月14日(水)14:30~
会場 横浜情報文化センター6階 情文ホール
 (横浜市中区日本大通11番地)
事前申込制

詳細はこちらへ

関連記事

  1. 大学生まちづくり

    「大学生とまちづくり」を語るサロン@新潟

  2. 地域貢献・交流イベント「大妻さくらフェスティバル2018」@大妻女子大学

  3. 参加者募集:全国まちづくり若者サミット2020~まちをデザインする~@東京・日本青年館

  4. 書籍紹介:生涯学習eプラットフォーム 私の出番づくり・持続可能な地域づくりの新しいかたち

  5. 「さがみはら環境まつり」に東京家政学院大学の学生が参加

  6. コミュニティカフェ

    コミュニティカフェ全国交流会@東京

  7. 貧困対策でない“がきんちょ”地域食堂@東京足立区

  8. イラストです

    フォーラム「市民活動のもつまちづくりへの可能性について」@埼玉県春日部市

  9. シンポジウム「復興の先を見据えた地域づくり」@宮城県仙台

PAGE TOP