参加者募集:コミュニティカフェ全国交流会@東京・飯田橋

 地域の人が集まって、高齢者、障がい者や子育ての支援、まちづくりなどに取り組む場、「コミュニティカフェ(コミカフェ)」。

 長寿社会文化協会(WAC)は、2009年度から全国のコミカフェの情報交換とゆるやかなネットワークづくりを進めている。
 年1回の交流会には、コミカフェの運営者、利用者、研究者・学生、行政・社協関係者、これから始めたい方などが集まり、コミカフェの運営や課題などについて話し合っている。

 今年度は18のテーマに分かれたグループ討論のほかに、「開設講座」受講生のコミュニティカフェ運営プランと、既に開いた方の事例の発表会も行われる。

 主催は、公益社団法人長寿社会文化協会(WAC)、コミュニティカフェ事業 事務局

コミュニティカフェ全国交流会
日時 2018年3月31日(土) 13:00~16:40
   懇親会17:00~19:30
会場 東京しごとセンター・地下2階講堂
   (東京都千代田区飯田橋3-10-3)
(飯田橋駅・水道橋駅・九段下駅から徒歩3~10分)
参加費(当日払い)成果発表会・交流会1,500円
 (以前の活動報告書、各府県コミュニティカフェ・ガイドブック、WAC会報誌コミュニティカフェ特集号付き。先着順に配布)、
 懇親会実費(4,000円予定)
定員 200名

開設講座受講生の発表および講評
これから開く受講生のカフェ運営プラン発表

かつての受講生が開いたカフェ事例発表
ガーデンカフェ「きゅ庵」(2012年度中野区講座/桑田厚子)

コミュ二ティ・カフェ まいんど(2014年度千葉講座/小倉光枝)

マチツナガル あかり食堂(2015年度東京講座/野間康彰)

おもちゃ図書館カフェ サンタ(2016年度千葉講座/西宮敬子)

講師・講評者(順不同)
 小泉圭司(元気スタンド・ぷリズム合同会社 代表)
 布川佐登美(NPO法人ケアラーネットみちくさ 理事長、ケアラーズ&オレンジカフェみちくさ亭 主宰)
 堀内龍文(堀内会計事務所 代表、税理士)
 浅川澄一(福祉ジャーナリスト)

詳細はこちらへ

Similar Posts:

関連記事

  1. 講座「親子カフェのつくりかた~地域の居場所を効果的に運営するコツ~」@東京足立区

  2. 参加者募集:地域の居場所を考えるイベント@宇都宮

  3. 「地域共創シンポジウム~大学とまちづくり・ものづくり2017」@芝浦工業大学

  4. 受講者募集:「ちば学リレー講座2019」@敬愛大学

  5. 公開講座「地域再生のためのコミュニティメディアの活用」@武蔵大学

  6. 外国人向け日本文化体験型ツアーby東洋学園大学(東京)

  7. 地域活動サポート

    「地域活動をやってみたい」をサポートする説明会@神戸

  8. ダウンロードできる居場所づくりのデータ集 byCS神戸

  9. 農×食×芸術を体験しながら地域を活性化「さんむ田んぼアートプロジェクト」@千葉商科大学

PAGE TOP