得るカフェ ソーシャル情報メディア 地域活動・市民活動に関する情報 ★みんなの生活を豊かに!★

特別公開講座「横浜学」防災を考える@関東学院大学

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

関東学院大学(横浜市金沢区)と(株)KADOKAWA(東京都千代田区)が発行する雑誌「横浜ウォーカー」が共同で開催する市民向けの特別公開講座「横浜学」は、2013年の初開催以来30回目を迎える。

 30回目を記念する講座「横浜と防災」が、4月15日(日)に横浜市中区の関東学院大学関内メディアセンターで開催される。

 「横浜学」は、地元に根付いた大学と雑誌が「横浜再発見」をコンセプトに展開する一般向けの講座。

 横浜の街をさまざまな角度から掘り下げ、あらためて“ハマの魅力”をアピールするために、2013年5月にスタート。以来、隔月で講座を開催。

 2014年からは横浜市の協力も得て、産・官・学が連携する講座として開催されている。

 30回目を迎える今回のテーマは「横浜と防災」。
 1923年の関東大震災では、横浜は一瞬にして瓦礫の山と化した。約27,000人が亡くなり、約16,000戸の住宅が全壊。間もなく100年が経つが、首都直下や南海トラフでの地震が発生する可能性は高まっていると言われている。

 東日本大震災から7年を経て、少しずつ震災の記憶が薄くなってきた今、防災意識を高めるために、開講される。

●講 師
神奈川新聞 報道部記者
 渡辺渉(わたなべ・わたる)
 1974年横浜市生まれ。東日本大震災直後より、週1回の防災のページ「減災新聞」担当。新潟県中越地震も取材。

関東学院大学学長、理工学部教授
 規矩大義(きく・ひろよし)
 1963年兵庫県生まれ。地震発生時の液状化現象とその対策を研究。17年12月に「防災・減災・復興学研究所」を発足。

元新潟県小千谷市職員、防災士
 吉原昌隆(よしはら・まさたか)
 1956年新潟県生まれ。新潟県中越地震で道路が寸断される中、住民同士の協力の中で避難生活を送った経験者。

第30回横浜学「横浜と防災」
日時 4月15日(日)13:00~15:00
会場 関東学院大学関内メディアセンター
 (横浜市中区太田町2-23 横浜メディア・ビジネスセンタービル8階)
 みなとみらい線 馬車道駅5番出口より徒歩3分、またはJR・市営地下鉄関内駅より徒歩5分
参加費無料、申込制

詳細はこちらへ

Similar Posts:

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

第21回「お金の不安」編その11自助努力のそなえ

NEW親子が対等って、どういうこと?

2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

過去の投稿

Twitter

いとう@“得る”Cafe
@socialedums

  • 連休中、池袋でアニメを〈読む・観る・語る・創る〉参加無料イベントを開催 #トキワ荘 #韓国のアニメを楽しむ #アニメを作る お金をかけずに、楽しもう!  https://t.co/Otzm9ydcvo
    about 17時間 ago
  • 団体紹介:調べ学習で交流する「八王子千人塾塾生の会」アップしました。八王子市中央図書館に所属するシニア団体です。 #セカンドライフ #シニア団体 #歴史 #八王子 https://t.co/zUexGInpXV
    about 2日 ago
  • ドキュメンタリー映画『コスタリカの奇跡 ~積極的平和国家のつくり方~』の上映&講演会、鎌倉に続いて、5月11日に市ヶ谷のJICA地球ひろばで上映会&映画監督のトークイベントを開催。   #積極的平和とは  #SDGs   https://t.co/yHbwE4COl4
    about 2日 ago
  • 連載 ブログ「おはなしワクチン」新作アップしました 親子が対等って、どういうこと? 人権について考えてみた #障害者 #LGBT #人権   https://t.co/Bz1n1Gl7Yj
    about 3日 ago
  • 本日20日、府中で行われた「読み聞かせフェスティバル」の写真が届きました。 #絵本読み聞かせ #子育て支援 #得るCafeサイト https://t.co/C7vM1mU31f
    about 3日 ago