<社会教育のポータルサイト> ★みんなが幸せになるような情報を発信しています★

公開シンポ:私たちは、100年後の地球に何ができるか@東京大学

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

 東京大学大学院農学生命科学研究科は、100年後、人類が地球上のあらゆる生物と共存していける世界をつくるために必要な人材「地球医 = One Earth Guardians」を育成する教育プログラムをはじめた。

 このプログラムでは、科学の知識だけでなく、周囲の人間を巻き込む力をあわせもち、社会を変えていける人材を産官学で共に育てていこうという試みということだ。

 One Earth Guardiansはまた、国連で採択された「持続可能な開発目標」(SDGs = Sustainable Development Goals)に幅広く貢献することが期待されている。

 このOne Earth Guardians育成プログラムのキックオフに際し、産・官・学それぞれの視点からその意義を紹介する公開シンポジウムが開催される。

One Earth Guardians育成プログラム
キックオフ公開シンポジウム
開催概要
特別講演
 中嶋 一郎 (住友林業株式会社 理事・筑波研究所長 )
 赤名 正臣 (エーザイ株式会社 執行役)
 古谷 研 (創価大学 教授/東京大学 名誉教授 )

産官学鼎談
「SDGs時代における高等教育の可能性」
 笹谷 秀光 (株式会社伊藤園 常務執行役員CSR推進部長)
 船橋 力 (文部科学省 官民協働海外留学創出プロジェクト トビタテ!留学JAPANプロジェクトディレクター)
 五十嵐圭日子(東京大学大学院農学生命科学研究科 准教授)

日時 2018年5月18日(金)15:00~18:10
会場 東京大学 伊藤国際学術研究センター 伊藤謝恩ホール
(文京区本郷7-3-1)
定員 400名
参加費無料(要申込)

詳細はこちらへ

Similar Posts:

5月8日UP:第12回お金の不安編 その2生涯経済プランのための3つの視点

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

過去の投稿

Twitter

  • 恵泉スプリングフェスティバル2018が5/26に開催 https://t.co/lsxTqgr5Hb @tamapon2016さんから
    about 19時間 ago
  • RT @Toyokeizai: 【日大アメフト選手の償いとメディアの無慈悲】 ひどいのは監督、コーチ、学校だけではない : https://t.co/wBwCUrk8mt #東洋経済オンライン
    about 19時間 ago
  • コモンズ投信株式会社創業者会長・渋澤健氏による講演「渋沢栄一の『論語と算盤』で未来を拓く」が行われた。概要がアップされました。 https://t.co/wM9hxbBJ7g
    about 21時間 ago
  • 農×食×芸術を体験しながら地域を活性化「さんむ田んぼアートプロジェクト」、6月2日、千葉商科大学、#田植え、#農業体験、#地域活性化  https://t.co/OSroosaurF
    about 22時間 ago
  • 現代人は「孤独は悪い」と勘違いしている クリエイティブな人は1人を恐れない | ワークスタイル - 東洋経済オンライン https://t.co/Eu1u4bno87 @Toyokeizaiさんから
    about 2日 ago