ニュースサイト「知の世界地図」オープンby京都産業大学

京都産業大学は、ナショナル ジオグラフィックとコラボレーションし、新たなニュースサイト「Re:世の中」を公開した。

 ブランディングサイト「Re:大学」で、「世の中を変えたいなら、大学から、自分たちから変えていこう」というメッセージを伝え続けてきた同大学が、自ら変わろうとする受験生をはじめ、あらゆる挑戦する人々へ「世界のいま」を伝える。

ポイント
・毎月10日更新。世界中から独自の視点で収集した最新ニュースを発信。

・受験生が自分の将来や学びの内容を考えるにあたり、興味や関心を広げられるよう、自然科学系から社会科学系、人文科学系まで多岐にわたるトピックを発信。

・ナショナル ジオグラフィックのオリジナルサイトに掲載のトピックの中から、上記の目的にかなうものをピックアップ。
 また、京都産業大学の学生が地域での活動や産官学連携活動の中で見つけた「社会のいま」や、世界的な発見を続ける研究者たちの研究成果を配信。

・高校生はもちろん、あらゆる人々の「社会と自分との関わり方」、「個性の多様化」へと貢献する。

京都産業大学×ナショナル ジオグラフィック「Re:世の中」

京都産業大学ブランディングサイト「Re:大学」

 

 

 

 

 

Similar Posts:

関連記事

  1. 公開シンポジウム『再チャレンジできる社会をつくるには』@東京新宿

  2. 講演会「アメリカ社会は分裂するのか?」@関東学院大学

  3. シリア難民

    シリア難民の現状、支援活動を知るトークイベント@京都

  4. カフェ、食堂など人が集まるおいしいプロジェクトを学ぶ@筑波学院大学

  5. 参加者募集:公開講座「脳を考える」@東京新宿

  6. 【特別寄稿】「生きること・学ぶこと」 L&Cプランニング・スタジオ代表 中村好江さん

  7. 参加者募集:公開講座「消費者のチカラで未来を拓く@東京家政学院大学

  8. 高校生による地元再発見コンテストby 千葉商科大学

  9. 肝炎・肝がん体験

    市民公開講座「肝炎・肝がんについて知ろう!」@近畿大学医学部

PAGE TOP