アールブリュット東京コレクション開催情報

 NPOワークス・アールブリュット推進協議会(和歌山県御坊市)は、5月下旬、東京渋谷で「第3回わわわアールブリュット東京コレクション」 を開催し、アパレル、バッグ、インテリア雑貨などを紹介する。

 同NPOは、2013年から障がい者のアート能力を育成する「あーとの教室」を開催し、2017年から障がいの有無に関係なくアート能力を育てる「わわわ学園」を運営している。
 そして、彼らのデザインを生かした商品開発をファッション業界とコラボ。アールブリュット・ミュージアムカフェバー(和歌山県)を拠点として、「わわわアールブリュット・ハッピースタイル」を国内外に発信している。
 
“得る”Cafeでは、昨年の東京コレクションを紹介している。
記事はこちらへ

<アールブリュット>「生の芸術」という意味のフランス語。美術教育を受けていない人が自発的に生み出すアートのこと。

日時 
5月25日(金)13:00~19:00
5月26日(土)11:00~19:00
5月27日(日)11:00~19:00
5月28日(月)11:00~17:00

場所 セラッチ・ジャポン ショールーム 
東京都渋谷区神山町40-1
入場無料

詳細はこちらへ

関連記事

  1. 募集中:全国障がい者アート公募展 第1回アートパラ深川大賞:東京工芸大学

  2. 参加者募集:“国際ガールズ・デー”市民上映会「ソニータ」@新潟市

  3. 千葉商科大学オペラ

    ビゼーの名曲オペラ鑑賞会@千葉商科大学

  4. 企画展「農村の信仰―世田谷いまむかし―」@駒澤大学禅文化歴史博物館

  5. 古典文学の活き活きとした世界

    イベント「古典文学の活き活きとした世界」@聖徳大学

  6. 学生が外国人観光客に書道をレクチャー@東京台東区

  7. 「名曲オペラ鑑賞」解説付き@千葉商科大学

  8. 音楽紹介!自然音と同じ「ゆらぎ」(1/fのゆらぎ)で心を癒す和編鐘 byゆきね

  9. 演劇公演:戦後、浮浪者の自力更生に奔走した人々の物語@浅草

PAGE TOP