得るカフェ ソーシャル情報メディア ★みんなの生活を豊かにする★

市川市民の手作り行灯が輝く!「真間あんどん祭り」

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

 千葉商科大学(千葉県市川市)人間社会学部と、大学近隣の商店街有志らで作る真間行灯ライトアップ企画実行委員会は、7月22日(日)に千葉県市川市の真間山弘法寺で「真間あんどん祭り」を開催する。

 また、イベント開催前には、同大学の学生が、市川市民による行灯製作を企画・運営。4回目となる今年は、イベントにアートの力を活用。行灯製作では美術家の臼田那智氏を迎えたワークショップを予定している。

 イベント当日は、市川市民の手作り行灯で、弘法寺の石段から真間の商店街までをライトアップする。

 また、同大学政策情報学部の学生が、真間山弘法寺祖師堂をスクリーンとしたプロジェクションマッピングを実施する。

 同イベントは、地域活性化や高齢者福祉などの近隣地域の社会的課題に対し、多世代交流や地元への愛着を深める機会を提供することをめざしている。

「真間あんどん祭り」概要
日時 2018年7月22日(日) 15:00~21:00 ※雨天決行
場所 真間山弘法寺 (千葉県市川市真間4-9-1)
内容 行灯ライトアップ(19:30~21:00)
   プロジェクションマッピング(20:00~20:30)
   浴衣レンタル着付け無料(13:00~16:00、女性限定先着40名)
   バンド演奏、ダンスパフォーマンス、ビンゴ大会、商店街出店屋台等

行燈制作
日時 2018年6月30日(土)、7月1日(日)、7月7日(土)、7月8日(日)  13:00~15:00
※臼田氏が参加するのは6月30日、7月1日の2日間。

場所 千葉商科大学1号館・4号館(7日のみ4号館)
対象 千葉県市川市民
費用 行灯1つにつき500円
申込制

詳細はこちらへ

Similar Posts:

第16回「お金の不安」編その6「せつやく」“傷病手当金”

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

過去の投稿

Twitter

いとう@“得る”Cafe
@socialedums

  • 参加者募集:絵本で子育てセミナー、新潟市、“得る”Cafeで紹介した杉沢智子さんも登場!  https://t.co/Z9CHlDgVxh  #子育て支援 #得るカフェ
    about 1日 ago
  • 参加者募集:家庭力セミナー「こんなはずじゃなかった」夫婦・親子の関係性、東京足立、#あだち子ども支援ネット https://t.co/GNoYXpIyaB 答えを見つけるためには、自分と向き合って #発達障害… https://t.co/F7wBp2zLbl
    about 2日 ago
  • くまモンが変えたマジメな公務員という呪縛 その裏側では恐る恐る一歩を進めている | 国内経済 - 東洋経済オンライン https://t.co/J5w4gevmMF #東洋経済オンライン @Toyokeizaiさんから
    about 2日 ago
  • 開催報告:楽器を演奏して、心の耳を育てる教室をアップしました、京都、耳を澄ませて鐘の音を体感したことありますか? https://t.co/Ap5yqDGRf3
    about 3日 ago
  • 東京新聞読者の安倍政権支持率は「5%」、対する産経新聞読者では「86%」― 都内世論調査番外編(米重克洋) - Y!ニュース https://t.co/iRWnOzoFfA
    about 4日 ago