市川市民の手作り行灯が輝く!「真間あんどん祭り」

 千葉商科大学(千葉県市川市)人間社会学部と、大学近隣の商店街有志らで作る真間行灯ライトアップ企画実行委員会は、7月22日(日)に千葉県市川市の真間山弘法寺で「真間あんどん祭り」を開催する。

 また、イベント開催前には、同大学の学生が、市川市民による行灯製作を企画・運営。4回目となる今年は、イベントにアートの力を活用。行灯製作では美術家の臼田那智氏を迎えたワークショップを予定している。

 イベント当日は、市川市民の手作り行灯で、弘法寺の石段から真間の商店街までをライトアップする。

 また、同大学政策情報学部の学生が、真間山弘法寺祖師堂をスクリーンとしたプロジェクションマッピングを実施する。

 同イベントは、地域活性化や高齢者福祉などの近隣地域の社会的課題に対し、多世代交流や地元への愛着を深める機会を提供することをめざしている。

「真間あんどん祭り」概要
日時 2018年7月22日(日) 15:00~21:00 ※雨天決行
場所 真間山弘法寺 (千葉県市川市真間4-9-1)
内容 行灯ライトアップ(19:30~21:00)
   プロジェクションマッピング(20:00~20:30)
   浴衣レンタル着付け無料(13:00~16:00、女性限定先着40名)
   バンド演奏、ダンスパフォーマンス、ビンゴ大会、商店街出店屋台等

行燈制作
日時 2018年6月30日(土)、7月1日(日)、7月7日(土)、7月8日(日)  13:00~15:00
※臼田氏が参加するのは6月30日、7月1日の2日間。

場所 千葉商科大学1号館・4号館(7日のみ4号館)
対象 千葉県市川市民
費用 行灯1つにつき500円
申込制

詳細はこちらへ

Similar Posts:

関連記事

  1. 大学生・高校性が「まちの課題解決・活性化」のアイデア出し形にするイベント「ハッカソン」@愛知県

  2. 貧困対策でない“がきんちょ”地域食堂@東京足立区

  3. あんどん祭り

    学生と市民が連携して「真間あんどん祭り」開催 by 千葉商科大学

  4. 障害者と健常者が作る「ごきんじょ市」@東京都世田谷区

  5. 現場事例からまちづくりの楽しさを知るイベントbyまちづくり学校@新潟県

  6. キャンパスにレトロな喫茶2日間限定オープン@千葉商科大学

  7. ボランティア

    法政大学の学生が東京メトロ飯田橋でボランティア

  8. 参加者募集:シンポ「高校生による“まちづくり”プレゼン&ディスカッション@神奈川県相模原

  9. 自転車レーンをアピール「御堂筋サイクルピクニック」@大阪

PAGE TOP