得るカフェ ソーシャル情報メディア ★みんなの生活を豊かにする★

参加者募集:“甘い”果実の苦い真実~フィリピンからの訴え@東京&京都

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

 手軽な果物の代名詞ともいえるバナナ。
日本にやってくるバナナの約8割がフィリピンから届く。

 しかし、1982年に鶴見良行氏が著作『バナナと日本人』で、フィリピンのバナナプランテーションにおける農薬散布、不公正な契約、労働問題などを告発して36年。

 残念ながら、それら問題の多くは現在に至るまで未解決のままとなっている。

 エシカルバナナ・キャンペーン事務局は、公開セミナー「“甘い”果実の苦い真実~フィリピンからの訴え」を開催する。

 同イベントは、フィリピンバナナの主要生産地であるミンダナオ島から招へいしたゲスト2名が、バナナの生産現場で今も続いている問題について講演。そして、参加者と共に、「バナナと日本人」の未来について一緒に考えていく。

公開セミナー “甘い”果実の苦い真実~フィリピンからの訴え

京都報告会 7月28日(土) 18:30~20:30
会場 ひと・まち交流館 京都 第四会議室
  (京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83-1)
参加費 500円

<プログラム>
DVD上映(一部)  『バナナと日本人2018―“甘い”果実の苦い現実(仮)』制作:アジア太平洋資料センター 監督:村上良太

現地からの報告1
 「バナナプランテーションと農薬使用-労働者と周辺住民の健康は?」チンキー・ペリーニョゴリェさん

現地からの報告2
 「バナナ生産者を苦しめる大手企業との栽培契約」アーヴィン・サガリノさん

日本での取り組み 「あなたのお金が『人喰いバナナ』に?―金融と預金者の責任」Fair Finance Guide Japan

東京上映会+報告会   7月29日(日)13:00~16:30
会場 聖心女子大学グローバルプラザ 3F
   ブリット記念ホール
   (東京都渋谷区広尾4-2-24)
参加費 500円

<プログラム>
第1部
DVD完成記念上映『甘いバナナの苦い現実(仮)』制作:アジア太平洋資料センター 監督:村上良太

第2部
現地からの報告1
 「バナナプランテーションと農薬使用-労働者と周辺住民の健康は?」チンキー・ペリーニョゴリェさん

現地からの報告2
 「バナナ生産者を苦しめる大手企業との栽培契約」アーヴィン・サガリノさん

日本での取り組み「あなたのお金が『人喰いバナナ』に?―金融と預金者の責任」Fair Finance Guide Japan

共催:エシカルバナナ・キャンペーン実行委員会<アジア太平洋資料センター(PARC)、APLA、オルター・トレード・ジャパン(ATJ)>/Fair Finance Guide Japan

申込&詳細はこちらへ

Similar Posts:

NEW
6月29日UP:第14回「お金の不安」編その3「せつやく」“保険”

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

過去の投稿

Twitter

  • 介護者フォーラム2018「認知症カフェからみる介護者支援」@東京、NPO法人介護者サポート ネットワークセンター・アラジン、7月29日、#認知症カフェ #介護 #高齢者  https://t.co/tdvSlBwvJa
    about 12時間 ago
  • 高知県民がワースト1位。日本の「ぜんぜん歩かない」県民ランキング https://t.co/QIRVtOL2Ve
    about 16時間 ago
  • ママに自由な時間を!パパと子で楽しむイベント@東京世田谷、7月21日、「忙しいママに自由な時間を!」にチャレンジする活動が、FTFMChallenge。 餃子&クッキー作りにチャレンジ!  #子育て支援 #イクメン… https://t.co/UfnkvML63W
    about 1日 ago
  • 参加者募集:コミュニティカフェ1day実践講座@東京、長寿社会文化協会(WAC)、#コミュカフェ の作り方を学べる、#コミュニティカフェ  https://t.co/ARmuqCSAfu
    about 3日 ago
  • ポートランド発、廃棄されるはずだった食材から生まれるアイスクリームが教えてくれること @wired_jp https://t.co/hEOnOF6Xdz
    about 4日 ago