得るカフェ ソーシャル情報メディア ★みんなの生活を豊かにする★

支援者募集:調布を『はちみつの採れる街』に! 調布みつばち映画祭を開催したい!

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

 みつばちドキュメンタリー映画「みつばちと地球とわたし」全国同時上映会を、東京都調布市で開催するためのクラウドファンディングが立ち上がっている。

 起案者は、国内では事例のないマンション養蜂「仙川みつばちプロジェクト」を行っている児島秀樹さん。

 地域清掃、駅前・公園緑化などの地域活動をしている児島さんは、自分の街で養蜂を楽しめる仕組みづくりのために「コミュニティ養蜂スクール」も開講している。
 調布市の仙川町と深大寺元町で、8名のスクール生に街で行う養蜂について指導している。「みつばち×子ども×福祉×街づくり」をテーマに活動中だ。

 映画上映会開催のための10万円をクラウドファンディングで募集中。支援は1500円から。
 お返しには、上映会への招待、深大はちみつを使ったお菓子、深大はちみつなどが用意されている。

クラウドファンディングの詳細はこちらへ

 

「調布を「花が溢れはちみつの採れる街」に!」
 起案者、児島秀樹さんのコメント

 「花が溢れはちみつの採れる街」そんなささやかながらも夢のある街調布を創りたいと考えています。

 そのために、みつばちのことを皆さんにも知って欲しいという思いから、7月21日に初上映が決定になった ばかりのドキュメンタリー映画「みちばちと地球とわたし」の上映会(7月29日全国・全世界同日開催)を 開催させていただきます。子供達にもぜひ見てもらいたい作品です。

 多くの方にご協力をいただき、映画祭を開催できれば幸いです。

児島秀樹さん
• グッドモーニング仙川!プロジェクト 代表
• 仙川みつばちプロジェクト 主宰
• 深大みつばちプロジェクト 主宰
• 仙川町・緑ヶ丘・若葉町 親和会(自治会) 15部 部長
• 緑ヶ丘・仙川まちづくり協議会 役員
• ちょうふチャリティーウォーク実行委員会 副実行委員長
• 調布まちかつフェスタ実行委員(2017年度)

映画のあらすじ
 みつばちが一生をかけて集められるはちみつ、ティースプーン1杯。 みつを集めるために1日に飛び回る花の数、3000。私たちが口にする食べ物の70%が、みつばち達の受粉のおかげ。
 そして、みつばちは森をつくり、森が豊かな海を育て、すべての命が繋がっていく。
 今、みつばち達が世界的に減っている。みつばち絶滅は人類の危機。この危機を何とかしようと立ち上がった養蜂家 船橋康貴さん。 みつばちをめぐって今、地球がひとつになる。

映画の公式サイト

Similar Posts:

NEW
6月29日UP:第14回「お金の不安」編その3「せつやく」“保険”

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

過去の投稿

Twitter

  • 介護者フォーラム2018「認知症カフェからみる介護者支援」@東京、NPO法人介護者サポート ネットワークセンター・アラジン、7月29日、#認知症カフェ #介護 #高齢者  https://t.co/tdvSlBwvJa
    about 12時間 ago
  • 高知県民がワースト1位。日本の「ぜんぜん歩かない」県民ランキング https://t.co/QIRVtOL2Ve
    about 16時間 ago
  • ママに自由な時間を!パパと子で楽しむイベント@東京世田谷、7月21日、「忙しいママに自由な時間を!」にチャレンジする活動が、FTFMChallenge。 餃子&クッキー作りにチャレンジ!  #子育て支援 #イクメン… https://t.co/UfnkvML63W
    about 1日 ago
  • 参加者募集:コミュニティカフェ1day実践講座@東京、長寿社会文化協会(WAC)、#コミュカフェ の作り方を学べる、#コミュニティカフェ  https://t.co/ARmuqCSAfu
    about 3日 ago
  • ポートランド発、廃棄されるはずだった食材から生まれるアイスクリームが教えてくれること @wired_jp https://t.co/hEOnOF6Xdz
    about 4日 ago