参加者募集:イラクのお茶を楽しみながら交流する“イラクカフェ”@東京上野

 台風のために延期されていた「イラクカフェ」が、9月8日(土)に開催されることになった。

クリックで拡大

 この「イラクカフェ」は、日本国際ボランティアセンターのイラクボランティアチームがアラブのお茶やスイーツを楽しみながら、イラクについておしゃべりするイベント。

 アラブのお菓子、お茶を飲みながら現代イラクのことを話し合う。

<話題>
1、モースルの春祭りの再開
 1969年~2003年まで毎年開かれていたが 2003年の戦争のため中止され、2018年に15年ぶりに再開した。

2、イラクのサッカー
 イラクでは野球ではなく、サッカーが大人気!

3、中東とキャプテンつばさ!
 1990年代生まれのアラブの子どもにとってキャプテンつばさはアイドル!

イラクカフェ
日時 2018年9月8日(土) 16:00~17:00
会場 JVC東京事務所
   (東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne 秋葉原ビル6F)
参加費 300円 申込不要

詳細はこちらへ

関連記事

  1. 6月20日世界難民の日:UNHCRがオンライン音楽イベントを開催

  2. 外国ルーツの子

    外国人の子どものための勉強会@千葉県松戸

  3. 高校生が車いすでバリアフリーマップを作る「ブレーメンの調査隊」@東京都世田谷

  4. 参加者募集:国際化市民フォーラムin TOKYO「多文化共生社会を築くために」

  5. 「『ドキュメンタリー演劇』の挑戦」

    書籍紹介:多文化共生プロジェクト「『ドキュメンタリー演劇』の挑戦」@岐阜県可児市

  6. オンラインセミナー:コロナ禍における外国人支援と情報提供

  7. 参加者募集:オンラインクラス「もし、私が難民になったら?生きのびるための旅に挑戦しよう」

  8. レポート:東京観光しながらバリアフリー・介助&おもてなしを学ぶ

  9. 「体験型難民ワークショップ」@青山学院大学(東京)

PAGE TOP