参加者募集:睡眠を考える市民公開講座@千葉県柏市

 9月3日は「睡眠の日」。千葉県柏市で、すいみんの日市民公開講座が9月8日に開催される。今回のテーマは「睡眠負債」。

 「睡眠負債」は、睡眠不足の蓄積を意味する。睡眠負債は身体的・精神的健康の悪化にもつながるため、その対策と予防が必要とされる。とはいえ、「とにかく“たくさん”眠れば良い」わけではない。

 この睡眠負債を正しく理解するため、3人の睡眠の専門家が解説する。その後、参加者からの質問を受けながら、パネルディスカッションを行う。

プログラム内容
第1部 「睡眠負債とは?」
 白川 修一郎 (睡眠評価研究機構 代表・江戸川大学睡眠研究所 客員教授)

第2部「子どもにも睡眠負債ってあるの?」
 駒田 陽子 (明治薬科大学リベラルアーツ 准教授)

第3部「生活リズムと睡眠負債」
 浅岡 章一(江戸川大学人間心理学科 准教授・江戸川大学睡眠研究所 研究員)

第4部「パネルディスカッション」

すいみんの日市民公開講座
日時 2018年9月8日(土) 14:00~16:00
会場 アミュゼ柏 クリスタルホール
 (千葉県柏市柏 6丁目2 番22号)
参加費無料、先着順

詳細はこちらへ

Similar Posts:

関連記事

  1. 参加者募集:セミナー「“日本のスポーツ”に今起きていることとは?」@東洋学園大学

  2. ゴミ拾いを競う「スポGOMI大会in豊島」

  3. 受講生募集:健康でいるための食事、運動について学ぶ講座@東京家政学院大学

  4. スポーツまちづくりシンポジウム@北広島市北海道

  5. 参加者募集:拓殖大学:いろんなスポーツを楽しむイベント

  6. 書籍紹介「人生100年、自分の足で歩く」歩く、坐る、寝るを見直そう

  7. サイエンスカフェ「イヌもヒトも健康になる食生活」@麻布大学

  8. 参加者募集:今年スポーツ界で起きた出来事を話し合う@東洋学園大学

  9. 公開講座「人生100年時代における口腔の健康の価値とは?」@関西大学

PAGE TOP