得るカフェ ソーシャル情報メディア 地域活動・市民活動に関する情報 ★みんなの生活を豊かに!★

開催報告:“夏休み明けの不登校”を考えるイベント@東京足立

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

 一般社団法人あだち子ども支援ネット(東京都足立区)は、8月12日に「学び場づくり」連続講座「どうしよう、夏休み明け、子どもが『学校に行きたくない』」を開催した。

クリックで拡大

 テーマは、「夏休み明けの登校が不安でたまらない子ども達を守る」

 ひとりでも多くの子ども達が、安心して夏休み明けの学校に笑顔で登校できるように。家庭でできる夏休み明けの不登校対策について、不登校体験者からのメッセージを含めたトークライブを行った。

 登壇するのは、悠々ホルンさん。家庭環境をキッカケに、小学生の時から精神的な孤立し、不登校や自殺未遂に及んだ。この経験から、音楽を通して子どもたちにメッセージを伝えている。子どものSOSソングライターとして注目されている。

 また、自ら不登校を経験したことから、悩む親子の話を聞いたり、不登校に関するメールマガジンを発信している松井和輝さんをゲストに迎えた。

2018年8月16日追記
<イベントを終えて主催者からメッセージ>

 前日には参加者の申し込みを締め切ったが、イベント当日は、会場50名のキャパを超える、70名が参加した。

 不登校というテーマで悩み、多くの方々がこの問題に関心があるということが改めてわかりました。

 あだち子ども支援団体と悠々ホルンさんの長いつながりのもと、アットホームな形で背景にある言葉ひとつひとつの具体例からの切り出しで、会場の方々の涙を誘い、多くの共感の声が終了後の感想に記載されました。
 (詳細は、あだち子ども支援ネットHPに後日記載します)

悠々ホルンさんから
「アドバイスはできません。楽しい日常を親子で取り戻せるように、子ども達の苦しみを理解してあげてほしいです。」

 当日の様子↓

悠々ホルンさん

(左から)悠々ホルンさんと、松井和輝さん

思いを歌う悠々ホルンさん

「学び場づくり」連続講座
「どうしよう。夏休み明け、子どもが『学校に行きたくない』」
講演:悠々ホルン
   松井 和輝 (ゲスト)
日時 2018年8月12日(日)14:00~16:30
参加費 500円
会場 東京未来大学子どもみらい園501教室
  (東京都足立区綾瀬2-30-6)
定員 50名 
後援 足立区教育委員会

あだち子ども支援ネットHP

Similar Posts:

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

第21回「お金の不安」編その11自助努力のそなえ

NEW親子が対等って、どういうこと?

2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

過去の投稿

Twitter

いとう@“得る”Cafe
@socialedums

  • 連休中、池袋でアニメを〈読む・観る・語る・創る〉参加無料イベントを開催 #トキワ荘 #韓国のアニメを楽しむ #アニメを作る お金をかけずに、楽しもう!  https://t.co/Otzm9ydcvo
    about 17時間 ago
  • 団体紹介:調べ学習で交流する「八王子千人塾塾生の会」アップしました。八王子市中央図書館に所属するシニア団体です。 #セカンドライフ #シニア団体 #歴史 #八王子 https://t.co/zUexGInpXV
    about 2日 ago
  • ドキュメンタリー映画『コスタリカの奇跡 ~積極的平和国家のつくり方~』の上映&講演会、鎌倉に続いて、5月11日に市ヶ谷のJICA地球ひろばで上映会&映画監督のトークイベントを開催。   #積極的平和とは  #SDGs   https://t.co/yHbwE4COl4
    about 2日 ago
  • 連載 ブログ「おはなしワクチン」新作アップしました 親子が対等って、どういうこと? 人権について考えてみた #障害者 #LGBT #人権   https://t.co/Bz1n1Gl7Yj
    about 3日 ago
  • 本日20日、府中で行われた「読み聞かせフェスティバル」の写真が届きました。 #絵本読み聞かせ #子育て支援 #得るCafeサイト https://t.co/C7vM1mU31f
    about 3日 ago