「ソーシャルビジネスを、本当の事業に」Social Issueカンファレンス byリディラバ

 「社会の無関心を打破する」を理念に掲げ、社会課題の現場を訪れるスタディツアーや教育旅行等を企画運営、ウェブメディアを運営しているのが(株)Ridilover(リディラバ、東京都文京区)。
(株)リディラバのサイト

 リディラバでは、2013年より毎年開催している社会事業に特化したソーシャルカンファレンスR-SIC(Ridilover-Social Issue Conference)を、9月に開催する。

 今回は、ソーシャルセクターのみならず、「教育関係者」「自治体」「企業」のプレイヤー同士が出会い、課題解決に向けての協働が生まれる場を目指す。

R-SICの公式サイトより
「R-SIC(アール・シック)は社会的な事業と呼ばれるトップランナー達のノウハウや苦悩を共有し、そして社会課題を事業として解決していくという価値観を当たり前の世の中にしていく為のオフサイトカンファレンスです。」

主なセッション
・企業が社会課題と出会う
・2050年から考え、明日から動く、逆算型の教育論
・人口減×社会課題 変わる公の役割
・社会課題解決の経営論
・30分で分かる社会問題
・オフレコトーク!メディアで知れない社会問題の現実!

R-SIC(Ridilover-Social Issue Conference)
日時 2018年9月15日(土)、16日(日)
場所 DMM.com Group
 (東京都港区六本木3丁目2-1 住友不動産六本木グランドタワー 24階)

申し込み締め切り 2018年9月13日(木) 00:00まで
参加費1日券(9月15日(土)・昼食なし) \3,000
1日券(9月15日(土)・昼食あり) \3,750
1日券(9月16日(日)・昼食なし) \3,000
1日券(9月16日(日)・昼食あり) \3,750
両日券(昼食なし) \5,000
両日券(昼食あり) \6,500

詳細はこちらへ

“得る”Cafeでは、リディラバ・スタディツアーのレポートを掲載しています。

リディラバ・スタディツアー
社会の課題が山積み!食品リサイクルの現場を見た
レポートはこちらへ

Similar Posts:

関連記事

  1. シリア難民

    シリア難民の現状、支援活動を知るトークイベント@京都

  2. 3.11を忘れない ~被災地の課題を考える@東京都文京区

  3. 子どもの交通事故防止啓発イベントby北里大学

  4. 受講生募集中:傾聴ボランティア養成講座@鎌倉

  5. 傾聴ボランティア養成講座(入門)@横浜

  6. 参加者募集:講演「元NHKラジオ「英語会話」講師が語る日本人のための英語会話@千葉

  7. 2大学とレストランがコラボ、食材や漁業を学びながら和食御膳を作成

  8. ニュースサイト「知の世界地図」オープンby京都産業大学

  9. 参加者募集:講座「氾濫する情報の接し方」@立正大学

PAGE TOP