展示会:戦後の日本獣医界を立て直した越智勇一@麻生大学

 麻布大学いのちの博物館(神奈川県相模原市)では、12月28日(金)まで、企画展示8「越智勇一という人」が開催されている。

クリックで拡大

 越智勇一氏は「感染症の3要素」説を改め、戦後の日本獣医界を立て直し、レベルアップさせた人物。また麻布大学を作り変えた。

越智語録より
 「夢がなければ人は導けない。
  これは信頼に通ずる」

企画展示8「越智勇一という人」
会場 麻布大学いのちの博物館 
  (神奈川県相模原市中央区淵野辺1-17-71)
期間 2018年9月4日(火)~12月28日(金)
入場無料

詳細はこちらへ

博物館セミナー4「越智勇一という人」開催

 また、2018年10月28日(日)には、博物館セミナー4「越智勇一という人」を開催する。
 麻布大学いのちの博物館 上席学芸員 高槻成紀氏が講師を務める。

日時 2018年10月28日(日) 13:00~14:30
場所 麻布大学いのちの博物館 2階セミナー室
定員 20人(申込順)
対象者 制限なし
 ※セミナー終了後、講師による解説を聴きながら企画展示「越智勇一という人」を見学する。

詳細はこちらへ

関連記事

  1. 古典文学の活き活きとした世界

    イベント「古典文学の活き活きとした世界」@聖徳大学

  2. 参加者募集:写真家・絵本作家の大塚敦子さん講演「人と動物の絆」@江戸川大学

  3. クラシック音楽をオンラインで楽しむ

  4. 耳の聞こえない聾者(ろう者)が音楽を奏でる アート・ドキュメンタリー映画『LISTEN リッスン』

  5. 人生の豊かさとは?老夫婦の生活から見つめ直す映画「人生フルーツ」

  6. 砂浜美術館で地域を元気に@高知県黒潮町

  7. あだち区民大学塾

    特別講演会「浮世絵で知る『美人画』の魅力」あだち区民大学塾

  8. 参加者募集:“国際ガールズ・デー”市民上映会「ソニータ」@新潟市

  9. オンライントークイベント:アートが街に入るおもしろさを語る

PAGE TOP