得るカフェ ソーシャル情報メディア ★みんなの生活を豊かにする★

参加者募集:生物多様性増進活動・希少淡水魚保護についてのシンポジウム@大阪

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

 淀川水系イタセンパラ保全市民ネットワーク(略称イタセンネット)(大阪府寝屋川市)は、10月20日に「イタセンパラ・シンポジウムin 淀川2018」を開催する。

クリックで拡大

 シンポジウムでは木曽川水系、富山平野、淀川水系それぞれでの特長ある保護活動に関する講演、今後の保護活動の方向を探るパネルディスカッションが開催される。

 また、繁殖期のきれいな婚姻色を発現したイタセンパラを見学できる。

イタセンパラ
 コイ目コイ科タナゴ属の淡水魚。日本固有種で国の天然記念物(文化財保護法)、希少野生動物種(種の保存法)で保護されている。
 環境省に、絶滅の危険が高い種として選定されている。

 秋に淡水二枚貝に卵を産み、貝内でふ化・越冬、春に貝から浮出し、秋には成魚となって繁殖する。日本産タナゴ属の中では最も体高が大きく、繁殖期のオスは赤紫色の美しい婚姻色になる。 

淀川水系イタセンパラ保全市民ネットワーク
 「イタセンパラシンポジウム in 淀川 2018」 
―希少淡水魚保護/生物多様性増進活動のプラットホームの構築―
日時 2018年10月20日(土)13:00~20:00
        21日(日) 9:30-12:00
場所 大阪工業大学梅田キャンパスOIT梅田タワー2F セミナー室204他
内容 シンポジウム(10月20日) 
 13:00-17:00 イタセンパラの水槽展示(見学自由、無料)
 14:00-17:30 講演、パネルディスカッション
 18:00-20:00 懇親会

見学会(10月21日) 淀川城北ワンド群と外来種駆除活動の視察
  9:30-12:00  現地集合、現地解散

講師等 木曽川水系、富山、淀川水系における保護活動家/研究者、環境省近畿地方環境事務所、国土交通省近畿地方整備局淀川河川事務所

参加費 シンポジウム 500円(要旨集代含む)、懇親会 5000円

詳細はこちらへ

Similar Posts:

第18回「お金の不安」編その8「住宅ローンと生命保険の関係」

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

過去の投稿

Twitter

いとう@“得る”Cafe
@socialedums

  • 5歳から日本で生活している中学生の女の子を追い出そうとしている入菅。 母国に等しい日本から見捨てられる少女ー東京入管の冷血、法務省見解にも従わず(志葉玲) - Y!ニュース https://t.co/006QqHb8BE
    about 14時間 ago
  • 大地震が来ても、都市にいれば、なんとかなるって思ってませんか? 緊張感がないかも。都市防災を考える講座があります #防災食 #都市防災 #災害対策 #千葉商科大学 #丸の内 https://t.co/UKupol1gIz
    about 15時間 ago
  • ワークショップ「東京でSDGsのできることって?」が開催されます。 1月31日  #SDGs #エンパブリック 2030年の社会を考えよう! https://t.co/qVLUwjOR7j
    about 1日 ago
  • 錦織さん勝ってよかったね。それにしても5時間とは(-_-;) テニスの試合は長すぎる~ いろんな用事を済ませて、ご飯食べて、お風呂に入って、まだやっていた(^^;  #錦織
    about 2日 ago
  • 認知症サポーターが活躍する“認知症カフェ”ついて学ぶ講座が、東京都調布市で開催されます。 #認知症カフェ #オレンジカフェ #認知症サポーター https://t.co/WtHYAOOUbr
    about 3日 ago