得るカフェ ソーシャル情報メディア ★みんなの生活を豊かにする★

参加者募集:13年続くダイバーシティ&インクルージョンな「下町ディスコ」訪問@東京

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

 東京の下町・立石で2ヶ月に1回、障がいを持つ人たちも楽しめるディスコ・イベントが開かれている。

 フロアはミラーボールやスモーク、ムービングライトの完備はもちろん、レジデンスDJもいる本格仕様のディスコ!

 ディスコティックの雰囲気が再現された空間には毎回、50名程度の来場者でひしめき、盛り上がっている。
 障がいを抱えた人も、そうでない人も、おおいに混ざり合うダンスフロアということで ”インクルージョン・ディスコ”と命名された。

 このイベントを13年に渡り主宰するのが、葛飾のディスコ好き達によりボランティア団体「立石ディスコ・ナイト実行委員会」

 [東京C観光]では、”障がい者と健常者が混ざり合う!アクションの現場見学” と題して、「立石ディスコ・ナイト実行委員会」を訪ねる”まちの社会科見学を行っている。

運営は、フィールドトリップ東京株式会社。

●こんな方におすすめ

・東京のユニークなコミュニティ、活動に好奇心を覚える方
・「共生社会」「地域包括」「ダイバーシティ」などに関心を持つ方
・音楽やダンスの持つ力、地域活性、社会福祉等に関心を持つ方
・継続するプロジェクト活動の組織や運営に関心がある方
・再開発進行中の下町「立石」の横丁風情を訪ねるきっかけを待っていた方

●こんなことが体験できる

・“インクルーシブDISCO”を初体験
・開演直前:準備中のフロア内をガイドツアー/スタッフミーティングにも同席
・立石ディスコナイト実行委員会メンバーにインタビュー
・インタビュー時には立石フード(まかない飯)付き
・アフターディスコには任意で立石のまち巡りも可能

東京C観光
障がい者と健常者が混ざり合う!アクションの現場見学
 13年続く、”インクルーシブ・ディスコ” を堪能する4時間(葛飾区)

日時 2018年10月27 (土)  14:30~18:30
会場 クラブハウス 夢幻
  (東京都葛飾区立石7-2-1、京成押上線「立石(たていし)」駅下車3分)
定員 10名(先着)
参加費 3,200円(1人参加費、ガイドツアー、ディスコ入場料、まかない、保険料、消費税込み)

申し込み&詳細はこちらへ

Similar Posts:

第18回「お金の不安」編その8「住宅ローンと生命保険の関係」

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

過去の投稿

Twitter

いとう@“得る”Cafe
@socialedums

  • 5歳から日本で生活している中学生の女の子を追い出そうとしている入菅。 母国に等しい日本から見捨てられる少女ー東京入管の冷血、法務省見解にも従わず(志葉玲) - Y!ニュース https://t.co/006QqHb8BE
    about 14時間 ago
  • 大地震が来ても、都市にいれば、なんとかなるって思ってませんか? 緊張感がないかも。都市防災を考える講座があります #防災食 #都市防災 #災害対策 #千葉商科大学 #丸の内 https://t.co/UKupol1gIz
    about 15時間 ago
  • ワークショップ「東京でSDGsのできることって?」が開催されます。 1月31日  #SDGs #エンパブリック 2030年の社会を考えよう! https://t.co/qVLUwjOR7j
    about 1日 ago
  • 錦織さん勝ってよかったね。それにしても5時間とは(-_-;) テニスの試合は長すぎる~ いろんな用事を済ませて、ご飯食べて、お風呂に入って、まだやっていた(^^;  #錦織
    about 2日 ago
  • 認知症サポーターが活躍する“認知症カフェ”ついて学ぶ講座が、東京都調布市で開催されます。 #認知症カフェ #オレンジカフェ #認知症サポーター https://t.co/WtHYAOOUbr
    about 3日 ago