受講生募集:健康でいるための食事、運動について学ぶ講座@東京家政学院大学

 東京家政学院大学(東京都町田市)は、町田キャンパス公開講座「いつまでも元気に生活するために」を11月17日(土)に開催する。

 同講座では、食べ物が消化され吸収された後、栄養素の体内での役割、バランスがよい食事をするための食品や料理について、体を動かすことの大切さ、いつまでも元気に生活するためのヒントなどを学ぶ。

内容
①「食事のリズムとタイミングについて」      
 岩本直樹 准教授

②「元気づくりのための食事について」      
 三澤朱実 教授

③「身体活動量を増やすことの大切さについて」
 山田正子 教授

日時 2018年11月17日(土) 13:00~14:30
会場 東京家政学院大学 町田キャンパス
(東京都町田市相原町2600番地)
対象 60名/高校生以上(先着順)
受講料無料

申し込み&詳細はこちらへ

関連記事

  1. ダイバーシティ野球

    「あるのは野球のルールだけ」多様性、ダイバーシティな野球大会@千葉

  2. 公開シンポジウム「スポーツと国際貢献を考える」@成蹊大学

  3. シニア向けの講座「薬に関する身近な話」@麻生大学

  4. 参加者募集:市民公開講座「認知症はこわくない」@東京多摩市

  5. 参加者募集:子どもたちの給食を有機食材にする全国集会(オン&オフ)

  6. スポーツ

    誰もが楽しめる日本発の『ゆるスポーツ』

  7. 参加者募集:今年スポーツ界で起きた出来事を話し合う@東洋学園大学

  8. “人生最期のお風呂”にやりがいを感じる八王子の“入浴王子”

  9. 参加者募集:ストレスに負けず幸せに!幸福学を学ぶ@東京足立

PAGE TOP