参加者募集:多文化社会のために働く若者の話を聞く「多文化カフェ」@東京

(一社)多文化社会専門職機構(略称:TaSSK)では、今年2回目の「多文化カフェ」を11月17日(土)に開催する。

クリックで拡大

 今回の「多文化カフェ」は、多文化社会の問題解決に向けてそれぞれの現場で活躍する3名が、「しごと」について語り合う。
 タイトルは「多文化社会コーディネーターNext Generationー若手が語る『わたしのしごと』ー」です。

 多文化社会に関わるしごとはやりがいと醍醐味に満ちている。これからの多文化社会の問題解決を担う若手コーディネーターは、どのような課題を見出し、「しごと」に取り組んでいるのか。
 彼らの「しごと」についての体験談などから、熱い思いを体感できる。

対話からの創造 多文化カフェ
日時 2018年11月17日(土)14:30~17:30
場所 多文化社会専門職機構 事務所
  (東京都千代田区神田神保町2-3神田古書センタービル6F)
参加費 1,000円
ゲスト
 浅井 里依子さん(越谷市市民協働部市民活動支援課 主事)
 押味 亜希子さん(国分寺市国際協会 事務局長)
 北村 祐人さん(多文化社会コーディネーター/文化庁国語課専門職)

申し込みと詳細はこちらへ

関連記事

  1. 参加者募集:障害を価値と捉える視点から学ぶホスピタリティ@東京品川

  2. 開催報告:Soカフェ-高齢者で外出しにくい方の楽しい旅行を作りたい@東京稲城

  3. 開催間近:手話で楽しむ、大学生と一緒に考える「みみカレッジ」@東京

  4. レポート:障害特性をアートに換えて生きる@東京銀座

  5. 6月20日世界難民の日:UNHCRがオンライン音楽イベントを開催

  6. 参加者募集:オンラインクラス「もし、私が難民になったら?生きのびるための旅に挑戦しよう」

  7. 多文化共生フォーラム

    多文化共生フォーラム『多文化共生で外国人とともに築く「山口の未来」

  8. 外国ルーツの青少年

    外国につながる青少年のドキュメンタリー映画上映会@岐阜県可児

  9. 上映会:女性監督ドキュメンタリー・アニメーション+「Birth-めぐるいのち」@名古屋

PAGE TOP