多様なルーツを持つ高校生がパフォーマンス合宿で多言語・多文化交流

ざっくりいうと
・さまざまな文化的ルーツを持つ高校生がパフォーマンス合宿を体験
・寝食を共にしながら、初対面ながら言葉や文化を越えて交流
・一緒に思い出などを身体で表現
・最終日に発表するパフォーマンスを一緒に作り上げた

合宿を終えて、記念撮影 クリックで拡大


クリックで拡大

 公益財団法人国際文化フォーラム(TJF)は、設立30周年記念事業として2017年に企画した多言語・多文化交流<パフォーマンス合宿>の第2回目を、2019年3月に開催した。

 今年も、日本各地から日本の高校生と、中国、インド、ブラジル、フィリピン、ネパールなどさまざまな地域にルーツを持つ日本在住の高校生が31名集まった。

第1回パフォーマンス合宿の動画

 この合宿は、3泊4日の合宿所で寝食を共にしながら、「演劇ワークショップ」を通じて交流していくというもの。
身体を動かすゲームなどを行いながらコミュニケーションを深め、みんなでアイデアを出しながら、一緒にそれぞれの思い出などを表現していく

 2018年3月のパフォーマンス合宿の様子は“得る”Cafeサイトでも紹介しています。

*自分を表現して、いろんな人と仲良くなる高校生向け「パフォーマンス合宿」@東京2018 レポートはこちらへ

*“得る”Cafeでは、可児市国際交流協会(岐阜県)が行った演劇ワークショップを紹介している。
(動画もあります)レポートはこちらへ


「人生の中で一番短く感じた4日間」合宿の日々

 今年も4日目の28日の発表会におじゃました。床には、白いテープで世界地図が描かれていた。まずはひとりずつ、生まれてから自分が住んでいた場所に立ち、ルーツを紹介した。
 その後、小グループに分かれて、一番古い記憶、キュンキュンした話、一番会いたい人の話などを、体を使って表現した。
 熱く盛り上がった発表会の様子を紹介します。

  • 白いテープを貼って、世界地図を作っていく

写真:(C)但馬一憲、公益財団法人国際文化フォーラム提供
(取材・まとめ “得る”Cafe事務局 いとう啓子)


合宿を終えて、高校生たちの感想

言葉の違いについて
・新しい日本語を習った。いい経験になった。新しい友達ができた。
・自分が属していること関係なく、自分を外に出せた。
・外国語を学んできたが、言葉の壁はけっこう大変なんだとわかった。
・最初は不安だったが、2日目にはみんなと仲良くなった。2日目には日本語も少し覚えた。
言葉の壁を感じなかった。言葉以外で表現できるとわかった。

交流について
・いろんなルーツの人と仲良くなれた。意見をいったり、相手の意見を聞いたりすることができた。
違いがあっても、話しているとわかるということが分かった。
・同じルーツを持つ仲間をみつけた。しゃべれるようになった。
・人と話すことが苦手だった。ここにきてみんなと目を合わせて会話すると楽しい時間になるということに気付いた。
・自分から壁を作ることが多かった。自分から話したり、意見を言えるようになった
・1年前病気だった。人と関わることが分からなくなっていた。ここにきて、楽しかった。今の気持ちを大事にしたい。
・来るのは嫌だったけど、ここに来たらみんなと友達になれた。
・僕はシャイなので、来るのが心配だった。でも、新しい友達ができた。ここにいることが幸せだった。

その他
・いろんな文化を大切にしていて、すばらしいと思った。勇気づけられた。
・人前に出るのは苦手だったが、みんなが助けてくれて人前にでることができた。いい思い出になった。
・今までで一番短い4日間だった。
・自分が成長したかなと思う。
一生の宝となった。未来につながる。国際的なことに興味があるから。


多言語・多文化交流「パフォーマンス合宿」
日時 2019年3月25日(月)~28日(木)
場所 大学セミナーハウス(東京都八王子市)
参加者
 多様な文化的ルーツを持つ日本在住の高校生 15名
 多言語・多文化交流に興味を持つ日本人高校生 15名
 ※はじめての参加に限る

参加費:無料(交通費補助制度あり)
募集方法 学校または支援機関からの推薦

公益財団法人国際文化フォーラムのサイト

Similar Posts:

関連記事

  1. 開催報告:青少年のためのインターネット利用環境づくりフォーラム@栃木

  2. 歌や踊りで盛り上がる!「こども”ど真ん中”フォーラム2019」@東京足立

  3. バリアフリーマップ作りは、人も地域も幸せにする@東京中野

  4. 開催レポート:コミュニティビジネス・セミナー「どこか懐かしく温かな気もちになる農村民泊体験」@南島原…

  5. 「かめキッチン」デイサービス利用者が有償ボランティアで料理を作る@鵠沼海岸

  6. 開催報告:講演・大阪から離島へ移住。島の魅力発掘をなりわいに!

  7. 活動報告:“得る”Cafeサイトを学生さん等にプレゼン@東京学芸大学

  8. レポート:「知って得する『健康』『終活』セミナー」@東京調布

  9. 学校図書館がコミュニティ空間へ 神奈川県立 田奈高校「ぴっかりカフェ」

PAGE TOP