参加者募集:認知症サポーター養成講座@東京調布市

 (公財)調布ゆうあい福祉公社(東京都調布市)は、1月18日に認知症サポーター養成講座を開催する。

チラシ クリックで拡大

 認知症サポーターは、「なにか」特別なことをする人ではなく、認知症の人やその家族の「応援者」。
 認知症について正しく理解し、認知症の人や家族を温かい目で見守ることがスタートとなる。

 同講座では、認知症について正しい知識や理解を深めていく。
 また、受講者には認知症サポーターのシンボルグッズ「オレンジリング」が授与される。

認知症サポーター養成講座
日時 2019年1月18日(金) 14:00~15:30
会場 調布市文化会館 たづくり 10階 1001会議室
 (京王線調布駅徒歩4分)
対象者 高齢者福祉に関心のある方
定員 40名
受講料無料

申し込みは(公財)調布ゆうあい福祉公社へ
HPはこちら

Similar Posts:

関連記事

  1. オランダの事例から高齢者の社会参加、地域の助け合いを考える

  2. 広島国際大が高齢者の噛む・飲み込む等の相談に応じるセンター開設

  3. 「看護学部お助け隊」

    「看護学部お助け隊」が団地で活動@京都市

  4. 『看護学部お助け隊』が高齢者の困りごとを解決 by京都橘大学

  5. シニアが助ける子育て「地域祖父母モデル事業」@神戸市東灘区

  6. 参加者募集:講座「多様化する“介護移民”」@清泉女子大

  7. シニア向け終活を学ぶセミナー@大阪電気通信大学

  8. 参加者募集:認知症サポーターが活躍する“認知症カフェ”について学ぶ講座

  9. 参加者募集:認知症について学ぶイベント@神奈川鵠沼海岸

PAGE TOP