参加者募集:老後の住まいについて考えるセミナー@東京稲城

 人生100年時代、まずはお金や健康について考えるが、“住まい”についても考えたい。

 定年後も、ずっと同じ住居に住み続けるのか? 一軒家、マンション、団地など、さまざまな住まいがあるが、高齢化時代に合わせた住まいとは?

 例えば、下記のようにさまざまな悩みがある。

チラシ表 クリックで拡大

・子どもたちが独立した後、夫婦二人で今の家に住み続けるのか?

・一軒家からマンションに住み替えたいが、片付けなどどうしたらいいのかわからない。 

・要介護になったときのことを考えた住まいとは?

・このまま今の家にずっと住み続けられるのか?

・リフォームをすすめる案内がよく来るが、どうしたらいいのか分からない。

・夫または妻がなくなった後のことを考えて、家を直しておきたい。

 同セミナーでは、2級建築士でインテリアコーディネーターとして活動している笠原利恵さんが、シニア世代の住まいについての「ハッピーなセカンドライフ“はじめの1歩セミナー”」を開催する。

 住まいについての総合的な知識を得て、セカンドライフの住み家について考える。

笠原さんよりメッセージ

 あなたにとって、これから最高に幸せな暮らしを実現する為に。50歳からの家について、真剣に考えませんか?

 住宅リフォーム会社にて、15年。その後独立。150件の住宅リフォームを完成させてきました。
 その経験を踏まえて具体的な事例も交えてお伝えいたします。

 セミナーでのセールスは一切ありません。安心してご参加ください。


チラシ裏 クリックで拡大

人生100年を豊かに生きるために
ハッピーなセカンドライフ『はじめの1歩セミナー』
-気力・体力・判断力が元気な今から考える-
講師 笠原利恵
  幸せなセカンドライフを過ごすための住宅アドバイザー
  2級建築士、日本フリーランスインテリアコーディネーター協会JAFICA 正会員

日時 2019年1月20日(日) 13:00~14:30
会場 稲城市iプラザ  小会議室
 東京都稲城市若葉台2-5-2
(京王線若葉台駅徒歩3分)
参加費 1500円 
    右記のチラシを見た方は 1000円

申込:下記へメールで
 Kasahara707@gmail.com 

Similar Posts:

関連記事

  1. 広島国際大が高齢者の噛む・飲み込む等の相談に応じるセンター開設

  2. オランダの事例から高齢者の社会参加、地域の助け合いを考える

  3. 参加者募集:シニア向け市民塾「『地域貢献』で自分も元気に!」@神戸

  4. 2025年超高齢化社会に向けて福祉の社会化を考えるフォーラム@栃木県

  5. 参加者募集:認知症カフェフォーラム「継続と継承を考えよう」@千葉

  6. 認知症サポーター養成講座

    地域で支える認知症サポーター養成講座@埼玉県越谷市

  7. 参加者募集:講演「東京大震災-首都崩壊、生活破壊をどう防ぐか」@東京

  8. 神奈川大学課外活動団体 地域と連携して認知症の理解イベントを開催

  9. 『看護学部お助け隊』が高齢者の困りごとを解決 by京都橘大学

PAGE TOP