得るカフェ ソーシャル情報メディア ★みんなの生活を豊かにする★

参加者募集:イベント・生きづらさを抱える子どもの声を聞く、悠々ホルンさん登場@千葉県我孫子

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

 生きづらさを抱える子どもたちの気持ちに寄り添い、支援するイベント「生きづらさからの脱出-いやしのソングと生の声を聞こう-」が1月13日(日)に、我孫子市民ホール(千葉県我孫子市)で開催される。

クリックで拡大

 このイベントでは、我孫子市出身のシンガーソングライターの悠々ホルンさんが歌とトークを披露する。

 悠々ホルンさんは、10代のときに不登校や自殺未遂をした経験を持ち、現在、子どもたちの辛い想いを代弁するシンガーソングライターとして活動している。

<チラシより>
 引きこもりの子どもは、全国に50万人以上いるといわれます。
 経済的に豊かになり、小さな命を育む環境は整ったはずなのに、生きづらさを抱える子どもはむしろ増えているのではないでしょうか。

 わたしたちは、当事者の生の声を聞かせていただくことから始めたいと思います。
 子どもの気持ちに寄り添いながら、生きる力を一緒に育み、子どもが自らの道を見つけていく応援団を増やしたいと思います。
 当事者やそのご家族の参加もお待ちしています。

生きづらさからの大脱出ーいやしのソングと生の声を聞こうー
内容
 1. 子どものSOSソングライター悠々ホルンさんの歌とトーク
 2. 当事者によるトーク
 3. 参加者も交えての意見交換と感想タイム
主催者 あびこ市民活動ネットワーク、あびこ市民活動ステーション
後援 我孫子市、我孫子市教育委員会

日時 2019年1月13日(日) 10:00~12:00
会場 我孫子市民プラザホール
   (我孫子市我孫子4-11-1、JR我孫子駅北口より北へ徒歩5分)
参加費無料(事前申込制、当日参加可能)

申し込み&詳細はこちらへ

★関連情報
開催報告:講座「自分嫌いの生き方が少し楽になる10のヒント」by あだち子ども支援ネット(悠々ホルンさん登壇)こちらからクリック

開催報告:悠々ホルンさん講演「『たすけて』を言えない子ども達、気付かない大人達」@東京足立 こちらからクリック

開催報告:“夏休み明けの不登校”を考えるイベント@東京足立、悠々ホルンさん登壇 こちらからクリック

Similar Posts:

第18回「お金の不安」編その8「住宅ローンと生命保険の関係」

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

過去の投稿

Twitter

いとう@“得る”Cafe
@socialedums

  • 5歳から日本で生活している中学生の女の子を追い出そうとしている入菅。 母国に等しい日本から見捨てられる少女ー東京入管の冷血、法務省見解にも従わず(志葉玲) - Y!ニュース https://t.co/006QqHb8BE
    about 14時間 ago
  • 大地震が来ても、都市にいれば、なんとかなるって思ってませんか? 緊張感がないかも。都市防災を考える講座があります #防災食 #都市防災 #災害対策 #千葉商科大学 #丸の内 https://t.co/UKupol1gIz
    about 15時間 ago
  • ワークショップ「東京でSDGsのできることって?」が開催されます。 1月31日  #SDGs #エンパブリック 2030年の社会を考えよう! https://t.co/qVLUwjOR7j
    about 1日 ago
  • 錦織さん勝ってよかったね。それにしても5時間とは(-_-;) テニスの試合は長すぎる~ いろんな用事を済ませて、ご飯食べて、お風呂に入って、まだやっていた(^^;  #錦織
    about 2日 ago
  • 認知症サポーターが活躍する“認知症カフェ”ついて学ぶ講座が、東京都調布市で開催されます。 #認知症カフェ #オレンジカフェ #認知症サポーター https://t.co/WtHYAOOUbr
    about 3日 ago