参加者募集:イベント・生きづらさを抱える子どもの声を聞く、悠々ホルンさん登場@千葉県我孫子

 生きづらさを抱える子どもたちの気持ちに寄り添い、支援するイベント「生きづらさからの脱出-いやしのソングと生の声を聞こう-」が1月13日(日)に、我孫子市民ホール(千葉県我孫子市)で開催される。

クリックで拡大

 このイベントでは、我孫子市出身のシンガーソングライターの悠々ホルンさんが歌とトークを披露する。

 悠々ホルンさんは、10代のときに不登校や自殺未遂をした経験を持ち、現在、子どもたちの辛い想いを代弁するシンガーソングライターとして活動している。

<チラシより>
 引きこもりの子どもは、全国に50万人以上いるといわれます。
 経済的に豊かになり、小さな命を育む環境は整ったはずなのに、生きづらさを抱える子どもはむしろ増えているのではないでしょうか。

 わたしたちは、当事者の生の声を聞かせていただくことから始めたいと思います。
 子どもの気持ちに寄り添いながら、生きる力を一緒に育み、子どもが自らの道を見つけていく応援団を増やしたいと思います。
 当事者やそのご家族の参加もお待ちしています。

生きづらさからの大脱出ーいやしのソングと生の声を聞こうー
内容
 1. 子どものSOSソングライター悠々ホルンさんの歌とトーク
 2. 当事者によるトーク
 3. 参加者も交えての意見交換と感想タイム
主催者 あびこ市民活動ネットワーク、あびこ市民活動ステーション
後援 我孫子市、我孫子市教育委員会

日時 2019年1月13日(日) 10:00~12:00
会場 我孫子市民プラザホール
   (我孫子市我孫子4-11-1、JR我孫子駅北口より北へ徒歩5分)
参加費無料(事前申込制、当日参加可能)

申し込み&詳細はこちらへ

★関連情報
開催報告:講座「自分嫌いの生き方が少し楽になる10のヒント」by あだち子ども支援ネット(悠々ホルンさん登壇)こちらからクリック

開催報告:悠々ホルンさん講演「『たすけて』を言えない子ども達、気付かない大人達」@東京足立 こちらからクリック

開催報告:“夏休み明けの不登校”を考えるイベント@東京足立、悠々ホルンさん登壇 こちらからクリック

Similar Posts:

関連記事

  1. 参加者募集:映画監督大友啓史トークセッション アドリブを活きる力@東京家政学院大

  2. 参加者募集:高校生のための博物館の日@国立科学博物館

  3. 参加者募集:社会の課題に向き合う演劇ワークショップ@東京芸術劇場

  4. 参加者募集:冒険遊び場プレーパークで働く-仕事説明会-@東京新宿

  5. 参加者募集:子どものあそびサポーター養成講座@横浜市青葉区

  6. 映画紹介:子ども食堂を描いた「こどもしょくどう」

  7. 支援者募集:経済的な困難を抱えた子どもたちに数学の教材と文房具を@東京調布

  8. 参加者募集:対談企画 田中優子氏と松岡正剛氏の「日本問答・江戸問答」@法政大学

  9. 子どもの居場所づくりを学ぶ「あだち皆援隊講座」@東京都足立区

PAGE TOP