参加者募集:講演会「中国環境NGO活動を聴く」@大阪

 日中環境問題サロン2018「中国環境NGO活動を聴く」が、1月25日(金)、大阪のあおぞら財団で開催される。

クリックで拡大

 当日は、中国で環境活動を行っているNGO団体が講演を行う。

講演プログラム
① 柳 軼 (瀋陽市緑野空間環保技術諮詢株式会社)
2017年、環境ボランティアから瀋陽市緑色希望環境機関責任者。河川保護と産業公害防止の促進に取り組んでいる。

②田 祖寧  (天津浜海環保諮詢服務センター)
 深セン市廃棄物ゼロ副会長。2014年から民生活動を専任して、湿地/鳥類保護、大気汚染防止、廃棄物焼却調査、廃棄物選別および廃棄物ゼロ擁護提唱活動に従事。

③陳 志強 (広州市海珠区青城環境文化発展センター)
 広州青城環境文化開発センター会長、全国自然教育ネットワーク書記長、広東省環境保護ボランティアサービス講師、広州緑点公益環境保護推進会理事、広東省環境教育推進会常務理事。

④巣 博 (蘇州工業園区グリーン江南公衆環境啓発センター)
NPO緑色江南公衆環境啓発センターにて広報・資金調達を担当。

質疑応答・意見交換
李 力  (北京市朝陽区環友科学技術研究センター)からコメント
 中国の60以上のNGOの顧問を務める。東アジア環境情報発伝所ネットワークの中国代表。
 環境教育には20年以上従事した。汚染企業に副社長として就任し、企業の内部から業務改善を監督し、排出基準を遵守させるという明らかな効果を得た。
 SOHUに公益リーダーとして表彰され、2014-15年度のグリーン中国人にも選出されている。

日中環境問題サロン2018
「中国環境NGO活動を聴く」
日時 2019年1月25日(金)18:00~20:30
場所 あおぞら財団ビル3F
 (大阪市西淀川区千舟1-1-1 あおぞらビル3F)
 JR東西線「御幣島(みてじま)」駅⑪番出口スグ
(UFJ銀行の左・角ビル・国道2号沿い)
 阪神電車「姫島」駅より徒歩10分
参加費 500円
主催 あおぞら財団(公益財団法人公害地域再生センター)

申し込み&詳細はこちらへ

Similar Posts:

関連記事

  1. 自然災害及び有事に備えた防災対策セミナー

    「自然災害及び有事に備えた防災対策セミナー」@栃木県宇都宮

  2. 参加者募集:NPO/NGOにとってのSDGsを考えるフォーラム@東京

  3. 参加者募集:都市防災を考える講座@東京丸の内

  4. 参加者募集:フォーラム・森とまちをつなぐ活動を考える@大阪

  5. 学生のボランティア消防隊が消防訓練を実施@大阪経済法科大学

  6. 参加者募集:にしよど防災カフェ@大阪市西淀川区

  7. 参加者募集:環境保全のイベント、自然を撮る写真家・今森光彦氏の講演も@大阪

  8. 復興まちづくりシンポジウム「専門家と共に考える災害の備え 復興準備編」@東京都

  9. 参加者募集:食品ロス削減!日本初「無料スーパー」体験ツアー+ランチ@東京都多摩市

PAGE TOP