参加者募集:公開講演「日本人の終活-墓・儀礼・巡礼」@目白大学

 目白大学(東京都新宿区)で、1月26日(土)に地域社会学科 公開シンポジウム 第11回地域フォーラム「日本人の終活-墓・儀礼・巡礼」が開催される。

クリックで拡大

 高齢化社会となり、ますます終活が重要になった今、人を葬ること、巡礼に旅立つとはどのような意味があったのか。日本中世史を専門とする大学教授が最終講義として民間信仰の歴史を語る。

 さらに、江戸時代と現代の事例をリレートークで紹介する。

内容
特別公開講演 
中世の民間信仰史-墓・儀礼・巡礼 
 社会学部地域社会学科 有元修一 教授

リレートーク
江戸の葬送-千住火葬寺を中心として
 荒川区立荒川ふるさと文化館 野尻かおる館長

現代の葬儀セレモニーの事情
 株式会社くらしの友 高橋ひなの 

目白大学社会学部 地域社会学科
公開シンポジウム 
第11回地域フォーラム「日本人の終活-墓・儀礼・巡礼」

日時 2019年1月26日(土) 13:30~16:00
会場 目白大学 10号館 9階 10900番教室
(東京都新宿区中落合4-31-1)
参加無料/申込不要

目白大学のHP

Similar Posts:

関連記事

  1. 東京都美術館90周年イベント 美術館の歴史と未来を学ぶ

  2. 地域創造おん活

    音楽やダンスで地域創造する関係者向けイベント@東京芸術劇場

  3. 日本青年館招聘のウィーン・ピアノデュオの公演地募集中

  4. 耳の聞こえない聾者(ろう者)が音楽を奏でる アート・ドキュメンタリー映画『LISTEN リッスン』

  5. フォトフェスティバル上野

    フォトフェスでアート、教育、観光が一体化@東京上野

  6. 参加者募集:社会の課題に向き合う演劇ワークショップ@東京芸術劇場

  7. アートにおける共感づくりを学ぶ-ファンドレイジング講座@福岡県

  8. 展覧会:イギリスで描かれた幕末・明治/英国ヴィクトリア朝の絵本@聖徳大学

  9. 浮世絵展示会&講演会「浮世絵から見る江戸・明治の風俗」@目白大学新宿図書館

PAGE TOP