参加者募集:都市防災を考える講座@東京丸の内

 千葉商科大学(千葉県市川市)は、2月2日(土)に「CUC公開講座in丸の内 2018」の第8回「新しい時代の防災と都市インフラの趨勢について」を開催する。

講義レジメより
 安政の大地震のときにはなくて、阪神・淡路大震災のときにはあったもの―それはいったい何でしょうか?

 100 有余年の時の経過の間、都市のインフラと市民の生活には大きな変化が起き、本来、災害に対する心得もそれに応じて変わってしかるべきものでありました。

 しかし、実際には、自分だけは災害の間をすり抜けられるという不可思議な思い込みが私たちの頭を支配し、「家から焼き出されたら、コンビニで食料を買えば何とかなるさ」等、古来の人間であれば思いもよらない安全神話の中に暮らすようになってしまいました。

 自然に対してもう少し緊張感があれば、もう少し別の被災対応の知恵がわくはずです。
 新しい時代の「防災食」を体験しながら、次の時代に回復させるべき、都市防災の知恵を一緒に考えてみませんか。

1. 講義(1)
榎戸敬介 千葉商科大学政策情報学部 教授

2. 講義(2)
守茂昭  一般財団法人都市防災研究所 理事

CUC公開講座in丸の内 2018
新しい時代の防災と都市インフラの趨勢について
~飢饉を忘れた時代の災害の備え~
日時 2019年2月2日(土)  14:00~16:00
会場 Galleria商.Tokyo(丸の内サテライトキャンパス)
 JR「有楽町駅」より徒歩2分
 東京メトロ有楽町線「有楽町駅」直結
 都営地下鉄三田線「日比谷駅」直結

定員50名
参加費無料

申し込み&詳細はこちらへ

Similar Posts:

関連記事

  1. 参加者募集:震災から9年、福島の今とこれからを考えるシンポジウム@早稲田大学

  2. 日中環境問題サロン2016@大阪市

  3. 環境保護 保全

    アジアで環境保護活動するNGOが終結「アジア森林アクション・フェスタ!」

  4. トークセッション「地球温暖化、そしてエネルギー革命」@東京調布

  5. 水ウォーターエイド

    「水とスポーツ」をテーマにアクティブラーニングを作る@東京

  6. イベント情報:「公害地域再生のための活動を学ぶ」公害資料館連携フォーラムin倉敷

  7. 参加者募集:環境保全のイベント、自然を撮る写真家・今森光彦氏の講演も@大阪

  8. 参加者募集:観光ごみも!ごみ問題について考える@京都

  9. 参加者募集:「国際人権アカデミー:ビジネスと人権特別セミナー」@東京青山

PAGE TOP