参加者募集:朗読会 宮沢賢治/宮部みゆき等を肉声で楽しむ@横浜

 フェリス女学院大学附属図書館は、神奈川近代文学館で朗読会を開催する。この朗読会は今年で9回目を迎える。

クリックで拡大

 今回は、読書運動プロジェクトの年間テーマ「大人も子どもも楽しめる物語世界~不思議・驚き!」に合わせ、「物語から、始まる。―『不思議』のさきに見えるもの―」と題して、朗読チームとそのOGが、マイクを使わず肉声だけで名作の世界に誘う。

朗読会「物語から、始まる。―『不思議』のさきに見えるもの―」
出演 朗読チーム、すずの音(朗読チームOGグループ)
テーマ 物語から、始まる。―「不思議」のさきに見えるもの―
演目 宮沢賢治作「よだかの星」
   宮部みゆき作「器量のぞみ」
   太宰治作「葉桜と魔笛」
   サン=テグジュペリ作、野崎歓訳「ちいさな王子」

日時 2019年2月11日(月・祝) 14:00~17:00
 入場無料 ※入退場自由
会場 神奈川近代文学館 ホール 
  横浜市中区山手町110
  みなとみらい線 元町・中華街駅下車徒歩10分

詳細はこちら

Similar Posts:

関連記事

  1. 活動報告:すぷうんおばちゃん、日本保育学会で発表@大妻女子大

  2. 第18回目白学園遺跡フェスタ@東京都新宿区

  3. 企画展示「世界と日本の履きもの:近藤四郎コレクション」@大妻女子大

  4. 参加者募集:シンポ「高校生による“まちづくり”プレゼン&ディスカッション@神奈川県相模原

  5. 参加者募集:高校生のための博物館の日@国立科学博物館

  6. シンポジウム「感性を育む~sportsとcultureを貫くもの~」@大阪国際大学

  7. 復興の祈りがノートになった「こくばん七夕ノート」

  8. 展示会:戦後の日本獣医界を立て直した越智勇一@麻生大学

  9. 演劇公演:戦後、浮浪者の自力更生に奔走した人々の物語@浅草

PAGE TOP