得るカフェ ソーシャル情報メディア 地域活動・市民活動に関する情報 ★みんなの生活を豊かに!★

上映会:外国につながる青少年のドキュメンタリー映画「Journey to be continued」@広島

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

 可児市国際交流協会(岐阜県)が製作した可児の外国につながる青少年のドキュメンタリー映画「Journey to be continued(続きゆく旅)」の上映会&製作者のお話が3月に広島県の東広島市と、福山市で開催される。

 この作品は、日本文化を持たない青少年が学校や社会で直面する戸惑いや困難な課題、彼らをサポートする協会や教育者たちの葛藤などが描かれている。

 ドキュメンタリー映画「Journey to be continued(続きゆく旅)」は、イミグレーション・ミュージアム東京を主宰する美術家の岩井成昭氏が岐阜県可児市に滞在し、美術を用いた独自のアプローチで、外国につながる青少年と対話しながら製作された。

監督 岩井成昭 美術家、イミグレーションミュージアム東京を主宰
出演 可児市国際交流協会「さつき教室」の生徒ほか、可児市および周辺の外国につながる青少年

<上映会及び講演会>

クリックで拡大

主催 東広島市国際化推進協議会
講師 各務眞弓(NPO法人可児市国際交流協会)
日時 2019年3月2日(土) 14:00~16:00
会場 東広島市市民文化センター
(サンスクエア東広島)3階 研修室1・2
(広島県東広島市西条西本町28-6)
入場無料

 

 

 

 

クリックで拡大

主催 福山市立大学教育学部 劉郷英ゼミ
講師 各務眞弓(NPO法人可児市国際交流協会)
日時 2019年3月3日(日) 10:00~12:00
会場 福山市立大学 研究棟1階 中講義室A
 (広島県福山市港町2-19-1)
入場無料

 

関連情報
フィリピンと日本の青少年向け演劇ワークショップ@岐阜県可児市
記事はこちらへ

 

 

Similar Posts:

第20回お金の不安:社会環境の変化にそなえる

NEW自分の子はなぜかわいい?

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

過去の投稿

Twitter

いとう@“得る”Cafe
@socialedums

  • 受講生募集中:里山と暮らす応援講座~計画編、大阪、4月から 里山管理の技術、里山づくりなどを学ぶ、 #里山保全 #SDGs #環境保全 #NPO法人里山倶楽部 https://t.co/6sqTKsvvv5
    about 21時間 ago
  • ブログ 不登校がなくなる魔法の薬「おはなしワクチン」自分の子はなぜかわいい? 蓑田さんのブログを紹介しました。 自分の子をかわいいと思う気持ちが、負担になるときも・・・ https://t.co/JjCJfEr1VR… https://t.co/REpsLwcDnB
    about 2日 ago
  • 京都でゴミについて考えるイベントが開催される。京都では観光ゴミも大変なことに! 参加者募集中 3月30日 #ゴミ問題 #観光ゴミ #脱プラ https://t.co/hgxwNKKuvM
    about 2日 ago
  • 「生」と「性」を子どもたちに教える教育助産師グループOHANAを紹介しました。 子どもはどのように生まれるのか? しっかり伝えることは、大事だけど難しいですね。(^^; https://t.co/Xav6fXk3Se
    about 3日 ago
  • 参加者募集:ケーキ箱の中にオリジナルの部屋を作るワークショップ、東京稲城、親子参加、ひとり参加もできる。 ケーキ箱の中に、かわいいお部屋を作っちゃおう(^^)/ #インテリアデザイン  #春休み親子  #東京都稲城市… https://t.co/SvhJZGYIsK
    about 4日 ago