上映会:外国につながる青少年のドキュメンタリー映画「Journey to be continued」@広島

 可児市国際交流協会(岐阜県)が製作した可児の外国につながる青少年のドキュメンタリー映画「Journey to be continued(続きゆく旅)」の上映会&製作者のお話が3月に広島県の東広島市と、福山市で開催される。

 この作品は、日本文化を持たない青少年が学校や社会で直面する戸惑いや困難な課題、彼らをサポートする協会や教育者たちの葛藤などが描かれている。

 ドキュメンタリー映画「Journey to be continued(続きゆく旅)」は、イミグレーション・ミュージアム東京を主宰する美術家の岩井成昭氏が岐阜県可児市に滞在し、美術を用いた独自のアプローチで、外国につながる青少年と対話しながら製作された。

監督 岩井成昭 美術家、イミグレーションミュージアム東京を主宰
出演 可児市国際交流協会「さつき教室」の生徒ほか、可児市および周辺の外国につながる青少年

<上映会及び講演会>

クリックで拡大

主催 東広島市国際化推進協議会
講師 各務眞弓(NPO法人可児市国際交流協会)
日時 2019年3月2日(土) 14:00~16:00
会場 東広島市市民文化センター
(サンスクエア東広島)3階 研修室1・2
(広島県東広島市西条西本町28-6)
入場無料

 

 

 

 

クリックで拡大

主催 福山市立大学教育学部 劉郷英ゼミ
講師 各務眞弓(NPO法人可児市国際交流協会)
日時 2019年3月3日(日) 10:00~12:00
会場 福山市立大学 研究棟1階 中講義室A
 (広島県福山市港町2-19-1)
入場無料

 

関連情報
フィリピンと日本の青少年向け演劇ワークショップ@岐阜県可児市
記事はこちらへ

 

 

Similar Posts:

関連記事

  1. 東京ろう映画祭

    東京ろう映画祭@東京渋谷

  2. 映画紹介:子ども食堂を描いた「こどもしょくどう」

  3. 緊急オンライン上映:食品ロスを考える映画「もったいないキッチン」

  4. 学生プロジェクトが行政サービスの英語版パンフレット作成 by 金沢工業大学

  5. 開催レポ:講座「多文化社会におけるアートのチカラ」@東京藝大

  6. 障害者・健常者を問わずアートを通じて心を癒す「あーとすたじお源」の福家健彦さん

  7. 映画上映会:オーガズミックバース-気持ち良いお産の秘密-@東京調布

  8. 参加者募集:LGBTQの在り方と若者の現状を学ぶ@横浜

  9. 参加者募集:講演「外国人住民と共に考える安心安全な町づくり」@沼津市

PAGE TOP