写真レポ:読み聞かせフェスティバル@東京府中

 東京都府中市で、市民提案型協働事業「読み聞かせフェスティバル」が4月20日に開催された。 

クリックで拡大

 同市内で活動する読み聞かせグループが集まり、おはなし会や、工作を楽しむワークショップなどが行われた。

主催 おはなしキャンプ(府中市市民活動センタープラッツ登録団体)

<内容>
・絵本の交換会 
・読み聞かせ
・ワークショップ

2019年4月20日追記
当日の写真が届きました!
(写真提供:おはなしキャンプ)

府中市内の団体が順番に、絵本の読み聞かせを行った。

ワークショップはテーマの「お祭り」に沿ってお面を作ったり、魚釣りを楽しんだ。

クリックで拡大


市民提案型協働事業 
読み聞かせフェスティバル
内容 読み聞かせ、工作などのワークショップ

日時 2019年4月20日(土) 10:30~16:30
会場 市民センター「プラッツ」
   (京王線府中駅から徒歩1分、駅直結)
参加費無料(ワークショップは材料費がかかるものもある)

詳細はこちらへ

Similar Posts:

関連記事

  1. きっかけ作りのお手伝い 地域デビュー歓迎会@東京調布市

  2. アートの力で障害を持つ人も持たない人も元気にしたい

  3. 捨てられた食料はどこへ? リディラバ・スタディツアー その2

  4. 開催報告:講演・大阪から離島へ移住。島の魅力発掘をなりわいに!

  5. カナエール「夢スピーチコンテスト」

    レポ:児童養護施設からの進学を応援するカナエール 夢スピーチコンテスト@東京

  6. シンポジウム:スポーツと国際貢献を考える「競うこと」「つながること」の先へ@成蹊大学

  7. 写真レポ:カレーライスを本当に手作りするプロジェクト第3回@大阪

  8. 美術館で“出会い・つながり”を作るイベント@東京足立

  9. 人を「本」に見立てて読書するイベント&暗闇カフェ@明大中野

PAGE TOP