参加者募集:セミナー「暮らしの中で木を使うことを学ぶ@大阪

 大阪府立中央図書館で、暮らしに「木」を取り入れるためのヒントや実例の紹介、「木」を使うことのすばらしさについて知るセミナーが5月19日に開催される。

共催 大阪府立中央図書館、公益財団法人大阪みどりのトラスト協会

クリックで拡大

木をつかい 森林 を 活かそう
トラストセミナー
暮らしの中の木づかい

内容
「本物の自然素材を使った家づくり」 
 (株)猪谷工務店 代表 猪谷勇二

「暮らしを彩る木製品」 
 SHARE WOODS/Cajon Project 代表 山崎正夫 

「木のおもちゃで感じる森や人のつながり」 
 木製玩具・雑貨『esora』 橋元美穂

意見交換会コーディネーター 
 アルブル木工教室 講師 辻好弘

日時 2019年5月19日(日) 14:00~16:00
会場 大阪府立中央図書館 2階多目的室
  (東大阪市荒本北1-2-1)
定員 80人
資料代 500円、事前申込制

●同日開催
<子ども向け>
木を使ったクラフト教室
 森林の大切さを知ろう!大阪産の木の端材を使ったオリジナルのネームプレート作り
日時 2019年5月19日(日) 
   ①10:30~  ②11:30~
会場  大阪府立中央図書館 2階多目的室
定員 各回20名 
材料費 300円 申込み不要

詳細はこちらへ

関連記事

  1. 開催報告:地域福祉から見える貧困の現状@東京都足立区

  2. ブログ:おはなしワクチン「不登校がなくなる魔法の薬」一所懸命、生きる

  3. 参加者募集:第2回『子どものネット利用を考えるWebシンポジウム』

  4. 活動報告:すぷうんおばちゃん、日本保育学会で発表@大妻女子大

  5. あだち子ども未来応援円卓会議@東京都足立区

  6. 参加者募集:イベント「増え続けるこども食堂って、どんなところ?」@東京渋谷

  7. 参加者募集:環境に関する無料公開講座@成蹊大学

  8. レポート:千葉商科大オンラインカフェSDGs12「つくる責任 つかう責任」

  9. 参加者募集:コロナ後の社会を考えるオンラインシンポジウム、昭和女子大

PAGE TOP