参加者募集:講座「LGBTを知る考える- 大人のための性教育」@東京調布

 NPO法人ちょこネット(東京都調布市)は、第6回いまコレ部「LGBTを知る考える」を7月16日(火)に開催する。

 LGBTとは、レズビアン(女性同性愛者)、ゲイ(男性同性愛者)、バイセクシュアル(両性愛者)、トランスジェンダー(性別越境者)の頭文字をとった単語だ。
 実は、数十種類にも分けられ、多様性がある。
 
 LGBTという言葉は知っていても、きちんと理解している人は少ない。検索して調べてみても、今ひとつわからないし、だれに聞いたらいいのかも分からない人が多いだろう。

 LGBTは、他人事と思われがちだが、実は身近な問題なのだ。講座「LGBTを知る考える」の講師を務めるのは、マザリーズ助産院の棚木めぐみさん。

 棚木さんは、医療従事者としての豊富な経験や知識を元に解説する。講演の後には、質疑応答や参加者同士の意見交換もある。

講師 棚木めぐみ
マザリーズ助産院 代表助産師
(公社)東京都助産師会理事、いのちの教育委員、大阪府立看護短期大学卒業、早稲田大学第2文学部除籍、母子保健研修センター助産師学校卒業。

「LGBTを知る・考える」
大人のための性教育
-性の多様性とグローバリズム-
日時 2019年7月16日(火) 13:00~15:00
会場 カフェaona 
東京都調布市布田4-17-10 セントラルレジデンス2階
(京王線調布駅徒歩2分)
参加費 1000円

主催:NPO法人ちょこネット

申し込み&詳細はこちらへ


 

Similar Posts:

関連記事

  1. 参加者募集:国際化市民フォーラムin TOKYO「多文化共生社会を築くために」

  2. 参加者募集:公開講座「障がいと笑い」コント集団「エムズトリック」も登場

  3. 日本語教育

    レポート:講演&実践報告会「伝える・つながる・創る力」を育む日本語教育@浜松

  4. 参加者募集:ライブ&トーク「音楽と共生シリーズ」アフリカ@聖心女子大学

  5. 佐賀県における多文化共生に関する調査報告書が発表された

  6. 「外国につながる子ども」の高校進学を考えるフォーラム@神奈川県川崎市

  7. 東京都多文化共生推進指針の策定について

  8. 多様な文化を持つ人が交流するマルチカルチュラル・ミュージアム@東京都美術館

  9. 学生がベトナムの幼稚園で調査&交流 by東京家政学院大学

PAGE TOP