参加者募集:絶滅の危機にあるオランウータン、減少している熱帯雨林について学ぶ@東京世田谷

 オランウータンの暮らす森について学ぶイベントが、9月28日に開催される。

クリックで拡大

 熱帯雨林のボルネオ島、スマトラ島(東南アジア)に棲んでいるオランウータン。

 熱帯雨林の急速な消失によって、オランウータンは絶滅の危機に瀕している。
 世界自然保護基金(WWF)によると、この100年の間に、オランウータンは約8割減少しているそうだ。 

 長期にわたり現地で生態調査を続けている鈴木晃先生の講演と映像で、オランウータンについて学び、今後どうしたらいいのか一緒に考えていく。

主催 (一社)オランウータンと熱帯雨林の会(MOF)
共催 日本・インドネシア・オランウータン保護調査委員会

内容
第1部 連続講義「類人猿研究と私」
 第3回 ウガンダ、タンザニアのチンパンジーの分布と場所による違いの意味
 講師 鈴木 晃 博士(MOF理事長)

第2部 ミニ読書会
 「オランウータンの不思議社会」(岩波ジュニア新書)をテキストに、熱帯雨林保護について考える。(テキストは主催者が用意する)

オランウータンの暮らす森はどんな森だろう
~オランウータンにいつまで熱帯の森を~
日時 2019年9月28日(土) 13:30~16:00
会場 成城ホール(砧区民会館)集会室B
   東京都世田谷区成城6-2-1
   小田急線 成城学園駅から徒歩4分
参加費 500円(事前予約不要)

詳細はこちらへ


 

関連記事

  1. 受講者募集:「SDGsの推進と大学の役割」@千葉商科大

  2. 参加者募集:食から地域コミュニティ・多世代の居場所を考えるオンラインイベント

  3. 参加者募集:環境トークバトルゲームでSDGsを学ぶ@大阪

  4. 参加者募集:フォーラム「観測データから見る気象激甚化の現状と未来」@千葉商科大

  5. 参加者募集:公開講座「環境問題と私たちのライフスタイル」@聖心女子大

  6. 参加者募集:講演「東京大震災-首都崩壊、生活破壊をどう防ぐか」@東京

  7. 参加者募集:里山と暮らす応援講座@大阪府南河内郡

  8. イベント情報:「公害地域再生のための活動を学ぶ」公害資料館連携フォーラムin倉敷

  9. 参加者募集:講座「自然エネルギー100%大学の取組み」@千葉商科大学

PAGE TOP