参加者募集:踊ったり演じたり!多様なルーツを持つ高校生向け合宿@東京

 公益財団法人国際文化フォーラム(TJF)は、設立30周年記念事業として2017年に企画した多言語・多文化交流<パフォーマンス合宿>の第3回目を、2020年3月に開催する。

 さまざまな言葉や文化を持つ日本在住の高校生(高校進学をめざす同世代)と、多言語・多文化交流に興味を持つ日本人高校生が寝食を共にしながら、「演劇ワークショップ」などの交流活動を行う。

 「一人ひとりの個性を尊重し、多様性と創造性に富む社会」を創るための力を伸ばすことをめざしている。

 得る”Cafe”では、この合宿の様子を第1回目から紹介しています。

●2018年
自分を表現して、いろんな人と仲良くなる高校生向け「パフォーマンス合宿」記事はこちらへ

2019年
多様なルーツを持つ高校生がパフォーマンス合宿で多言語・多文化交流 記事はこちらへ

可児市国際交流協会(岐阜県)が行った演劇ワークショップ
(動画もあります)レポートはこちらへ


多言語・多文化交流「パフォーマンス合宿」
日時 2020年3月28日(土)~31日(火) 3泊4日
会場 大学セミナーハウス(東京都八王子市下柚木1987-1)
参加者:
 多様な文化的ルーツを持つ日本在住の高校生 15名
 多言語・多文化交流に興味を持つ日本人高校生 15名
 ※はじめての参加に限る(リピート参加は不可)

参加費 無料(交通費補助制度あり)

募集方法:学校または支援機関からの推薦(各機関の推薦人数は2名まで)
 ※個人の申込は受け付けない。
 ※推薦された応募者が定員を超えた場合は、選考のうえ参加者を決定する。

募集期間:2019年9月2日(月)~12月2日(月)
主催 公益財団法人国際文化フォーラム(TJF)

詳細はこちらへ


 

Similar Posts:

関連記事

  1. 日本語教育

    レポート:講演&実践報告会「伝える・つながる・創る力」を育む日本語教育@浜松

  2. 多文化、多国籍な人々の共生を考える映画「バベルの学校」

  3. イベント情報:多文化社会におけるアートのチカラ@東京藝術大学

  4. カンボジアから来た元難民女性の講演@東京外国語大学

  5. 参加者募集:シンポジウム「人口減少時代と外国人労働者」@成蹊大学

  6. クラウドファンディング:心のバリアをなくす、おたすけマーク缶バッチ作製@東京新宿

  7. 参加者募集:対話セッション:メディアリテラシー教育、哲学教育、多文化教育を探る

  8. 子ども向け体験イベント「外国の文化を知ろう!触れよう!」@東京外国語大学

  9. 参加者募集:「ロヒンギャ難民」緊急連続シンポジウム@聖心女子大

PAGE TOP