活動情報:仲間たちと「哲学カフェ」開催!@東京町田

 町田市生涯学習センター(東京都町田市、町田駅近く)の交流会仲間と半年かけ、「哲学カフェまちだ」を、今年5月に立ち上げました。
 現在、毎月第3火曜の10時に、デニーズ他で開催しています。
 
 この「哲学カフェ」は、堅苦しい哲学の場でなく、生きていく様々な「問い」を、誰とでも話し合う対話空間です。

テーマは参加者が決める

 毎回テーマは、参加者みんなで決めます。例えば「お金の心配がなければ、働かないのか?」「自分にとって家族とは、どういう存在か?」など。
 コーヒーやワインを飲みながら、問い対話しております。 新たな自分と出会う、対話カフェへ是非遊びにお越しください。

眠れないほど!刺激的

 哲学カフェを体験して、下記のようなことを感じました。

・対話直後から「もやもや」が続くが、既成概念から自己が解放されていく。

・刺激が強過ぎる!哲学カフェをやればやるほど、自問自答し、眠れなくなる。

・まさか!「哲学カフェ」=「社会教育」の目的と符合しているとは?

(写真・まとめ 東京都町田市・二見秀太郎)


 

関連記事

  1. シンポジウム:スポーツと国際貢献を考える「競うこと」「つながること」の先へ@成蹊大学

  2. 「かめキッチン」デイサービス利用者が有償ボランティアで料理を作る@鵠沼海岸

  3. 参加者募集:心と体の健康講座「栄養と運動による予防」@東京足立

  4. 100歳まで働けるものづくりの職場を目指す「BABAラボ」@埼玉県さいたま市

  5. シンポジウム:ジオパークって何?地域で行うジオパークの活動

  6. 障がい者アートを支援 アールブリュット推進協議会、新ソーシャルビジネスを開始@和歌山

  7. 開催報告:悠々ホルンさん講演「『たすけて』を言えない子ども達、気付かない大人達」@東京足立

  8. 学校図書館がコミュニティ空間へ 神奈川県立 田奈高校「ぴっかりカフェ」

  9. オンライン配信中:自宅でできる介護リハビリ、運動マニュアル約2500種類

PAGE TOP