開催中:企画展示「動物の食べ物ーシカ、サル、タヌキを比べてみたらー」@麻布大学いのちの博物館

 麻布大学いのちの博物館(神奈川県相模原市)では、企画展示11「動物の食べ物-シカ、サル、タヌキを比べてみたら-」を開催している。

クリックで拡大

 野生動物が何を食べて生きているのか、実はあまり研究は進んでいない。

 同博物館の野生動物学研究室では、野生動物の食性に取り組み、シカ、カモシカ、タヌキ、テンなどの食性を明らかにしてきた。

 今回の展示では、研究成果を紹介しながら、動物(哺乳類)の食べ物について考えていく。

企画展示「動物の食べ物ーシカ、サル、タヌキを比べてみたらー」
期間 2019年9月17日(火)~12月27日(金)
   火曜日~土曜日 10:00~16:00 (入館は15:30まで)
場所 麻布大学いのちの博物館
   神奈川県相模原市中央区淵野辺1-17-71
   JR横浜線 矢部駅北口から徒歩約5分
入場無料

詳細はこちらへ

★麻布大学いのちの博物館の施設紹介はこちらへ


 

Similar Posts:

関連記事

  1. ビートルズを日本人として初取材した星加ルミ子氏の講演を開催@東洋学園大学

  2. アートと社会の関係を考えるセミナー「はざまのまなざし塾」@福岡県

  3. 人生の豊かさとは?老夫婦の生活から見つめ直す映画「人生フルーツ」

  4. 参加者募集:学食でJAZZライブを開催@千葉商科大学

  5. 奈良絵本・絵巻の展示会@聖徳大学

  6. 開催中「マンガ・アニメ区役所」@東京豊島区

  7. 開催報告:「鷲田清一とともに考えるパート2」@宮城県仙台

  8. 参加者募集:傾聴バーテンダー養成講座@神奈川県藤沢

  9. 展示会:戦後の日本獣医界を立て直した越智勇一@麻生大学

PAGE TOP