参加者募集:勉強会「待ったなし!災害に強い脱炭素社会へ~台風15号から見えてきたこと~」@東京調布

 「原発のない暮らし@ちょうふ」(東京都調布市)は、10月26日(土)に、勉強会「待ったなし!災害に強い脱炭素社会へ~台風15号から見えてきたこと~」を開催する。

クリックで拡大

 「一般社団法人えねこや」を主宰する湯浅剛さん、理事の大村哲夫さんが登壇する。
 えねこやは、得る”Cafe”サイトでも紹介しているエコなトレーラーハウスを作り活動している団体。

★えねこやの記事はこちらへ

概要
 9月9日に首都圏を襲った台風15号による大停電と被害拡大から見えてくる課題を検証し、今後も予想される苛酷な自然災害に、個人として地域社会として何を準備するべきか考える。

前半 大停電はなぜ起こったか?(大村哲夫)

後半 自然エネルギー自給で災害に強い街づくりを(湯浅剛)

質疑応答+ディスカッション

主催者から
 苛酷災害に備えること、気候危機(地球温暖化)を食い止めること、この二つは車の両輪、問題は待ったなしです。
※当日は2019年度の会計報告も行います。


勉強会「待ったなし!災害に強い脱炭素社会へ
~台風15号から見えてきたこと~」
日時 2019年10月26日(土) 16:00~18:00
会場 調布市市民プラザあくろす 会議室1 
  (調布市国領町2-5-15 コクティ2階)
参加無料 定員 36人
申し込み不要

問い合わせ 090-6163-8572(スガノ)


#脱炭素社会へ #災害に強いまちづくり #原発のない暮らし

Similar Posts:

関連記事

  1. たけのこ狩り

    山一日留学‐楽しくタケノコ掘り@栃木

  2. 参加者募集:里山と暮らす応援講座@大阪府南河内郡

  3. 気候変動の教育プログラムを学ぶ byエコネット近畿

  4. 開催報告:勉強会「待ったなし!災害に強い脱炭素社会へ」@東京調布

  5. 参加者募集:みどりの市民活動現場視察&交流会@東京府中

  6. 博物館展示:家畜の飼育のあり方“アニマルウェルフェア”を考える@麻布大学

  7. 参加者募集:使い捨て生活を考える講座@東京調布

  8. 参加者募集:講演「子どもへの自転車教育で社会の未来がかわる」@東京

  9. 参加者募集:環境に関する無料公開講座@成蹊大学

PAGE TOP