公開講座:子どもが育つ環境や幼児教育の可能性についての講演@東京家政学院大学

クリックで拡大

 東京家政学院大学は、NHKなどメディアにも多数出演しているお茶の水女子大学教授、文京区立お茶の水女子大学こども園園長の宮里暁美先生の講演を行う。

 宮里先生は、「子どもの姿から学ぶ」をキーワードに実態に基づいた保育内容の見直しや子どもが育つ環境についての提案を行っている。

 今回は、子どもが育つ環境や幼児教育の可能性について講演する。

特別公開講座
子どもたちの四季-あそぶ・かんじる・くらす-
講師 宮里 暁美
   お茶の水女子大学教授、文京区立お茶の水女子大学こども園園長

日時 2019年12月12日(木) 13:00~14:30
会場 東京家政学院大学 町田キャンパス
   東京都町田市相原町2600)大江スミ記念ホール
参加費無料、予約不要

詳細はこちらへ


 

Similar Posts:

関連記事

  1. 歌や踊りで盛り上がる!「こども”ど真ん中”フォーラム2019」@東京足立

  2. 映画紹介:子ども食堂を描いた「こどもしょくどう」

  3. 参加者募集:シンポ「高校生による“まちづくり”プレゼン&ディスカッション@神奈川県相模原

  4. ホームエデュケーション

    イベント「在宅不登校」から「ホームエデュケーション」へby東京シューレ

  5. 千葉商科大学と企業が連携して丸の内キッズアカデミー@東京丸の内

  6. 三角スプーン、渋谷代官山のショップで期間限定販売!

  7. 参加者募集:生涯学習に関する団体の発表会&講演@横浜青葉区

  8. 参加者募集:お金、自分、家族のライフスタイルを考えるWS@東京世田谷

  9. 参加者募集:高校内居場所カフェの石井さんから子どもの接し方を学ぶ@大阪吹田市

PAGE TOP