イベント情報:「公害地域再生のための活動を学ぶ」公害資料館連携フォーラムin倉敷

 第7回公害資料館連携フォーラムin倉敷が、12月13~15日に岡山県倉敷市で開催される。

 倉敷の公害の今を知り、公害地域再生のために現在まで続いている努力を学び、今後の公害教育と資料館の可能性について話し合う。

チラシ表 クリックで拡大

チラシ裏 クリックで拡大

内容
2019年12月13日(金)
 フィールドワーク 水島の今(先着30名)
 水島コンビナートナイトクルーズ (先着25名)
   
2019年12月14日(土)
 基調講演
「学びを基点とした地域づくり、人づくり~人は物語を生きる動物~」
 船木成記さん( 尼崎市顧問、長野県参与 他、地球環境パートナーシッププラザ運営委員、高知大学客員教授、(一社)つながりのデザイン代表理事)
 フォーラム 分科会1
 交流会

2019年12月15日(日)
 フォーラム 分科会2
 フォーラム 全体会

第7回公害資料館連携フォーラムin倉敷
日時 2019年12月13~15日(金~日)
会場 川崎医療福祉大学 ほか
   岡山県倉敷市松島288
   JR山陽本線 中庄駅下車 徒歩約15分
参加費
 フィールドワーク:4,000円
 ナイトクルーズ:2,500円
 フォーラム(2日とおし):
  一般:5,000円、会員:4,000円、学生:1,000円
 交流会 4,000円

主催:第7回公害資料館連携フォーラムin倉敷実行委員会

申し込み&詳細はこちらへ


 

関連記事

  1. トークセッション「地球温暖化、そしてエネルギー革命」@東京調布

  2. イベント報告:子どもたちとソーラーランタンつくり@多摩川自然情報館

  3. 参加者募集:講演「子どもへの自転車教育で社会の未来がかわる」@東京

  4. 参加者募集:セミナー「SDGsから考える地域における協働」@大阪

  5. 防災について体験学習できる「池袋防災館」@東京都

  6. 募集中:オンライン講座「マンション防災ワークショップ初級編」

  7. 参加者募集:絶滅の危機にあるオランウータン、減少している熱帯雨林について学ぶ@東京世田谷

  8. 参加者募集:小さなフードバンク「無料スーパー」体験ツアー@東京多摩

  9. 大学が近隣住民と災害避難訓練「防災フェスタ2017」@大阪

PAGE TOP