講演情報:移動式「えねこや」の湯浅代表が仙台で登壇「エネルギーの小屋から見える未来」

 移動式「えねこや」(電力を自給自足するトレーラーハウス)を作った一般社団法人えねこやの代表理事で建築家の湯浅剛さんが、12月4日(水)に宮城県仙台市で講演する。

クリックで拡大

 タイトルは「エネルギーの小屋から見える未来~省エネ、再エネ、人のつながりが地球を救う!?~」です。

日本建築家協会 アーキテクツウィーク2019講演会
エネルギーの小屋から見える未来
~省エネ、再エネ、人のつながりが地球を救う!?~
日時 2019年12月4日(水) 14:00~15:30
会場 せんだいメディアテーク 1F オープンスクエア
  仙台市青葉区春日町2-1
 JR仙台駅から徒歩20分、バスでメディアテーク前下車
定員 100人 
入場無料、申し込み不要

えねこやの記事

えねこやのHP


 

関連記事

  1. ちきゅうcafe「ピアノ演奏とフェアトレードカレーを楽しみながら地球環境を考えるゆうべ」@大阪

  2. 参加者募集:オンライン・トーク「これからの東アジアの平和と市民交流のあり方~沖縄、福島、東アジアから…

  3. 動画公開:オンライントーク・SDGs問答 養老先生も登場

  4. 参加者募集:「食品ロスの実態ー一人ひとりが出来ること」@東京足立

  5. 参加者募集:北海道の生物多様性を守る、新しい力 ~きたネットフォーラム2017

  6. 昆虫標本、自然素材のワーク:生き物や自然と楽しむイベント@大阪府羽曳野市

  7. 映画紹介:海洋汚染、ゴミ問題を考える『プラスチックの海』

  8. 参加者募集:海外で活躍する女性の生き方にSDGsの源流を探る@東京目白

  9. フォトレポ:障害者・健常者を問わず自由なアートを追求する「あーとすたじお源」渋谷でイベント開催

PAGE TOP