イベント報告:東京ねりま高松マルシェに、えねこや出展@東京練馬

 移動式「えねこや」(電力を自給自足するトレーラーハウス)は、12月1日(日)に東京都練馬区で行われた第9回 東京ねりま高松マルシェに出展した。

メイン会場のみやもとファーム入口

青空に恵まれ、大勢の人で賑わった。


ゲームやソーラークッキングで賑わう

●内容
 移動式えねこや内では、マルシェに来た子どもたちや大人を対象にボードゲーム「地球を救う作戦会議」を開催し、同時に移動式えねこやの構造や、省エネ・再エネについての説明を行った。

 今回、えねこやに声をかけくださった「元気力発電所」の皆さんは、隣のスペースでソーラークッキング実演会を行い、湯豆腐、ブロッコリー・ほうれん草のおひたし、赤飯などを振舞ってくれて、太陽エネルギーをアピールするコラボになった。

元気力発電所によるソーラークッキング。湯豆腐や野菜のおひたし、赤飯も。クリックで拡大

●参加者の感想
 「ペレットストーブの暖かさを実感できた」「ペレットは一袋いくら?」などの質問も。「自分の部屋としてこんな小屋が欲しい」と言う方も。

子どもたちと「地球を救う作戦会議」をする湯浅代表 クリックで拡大

●えねこやの菅野さんからメッセージ
 幼稚園年長組の子どもたちも、地球に優しい暮らしはどっち?というクイズに真剣に考えて答えてくれて、正解すると模型の木を立てるのに夢中になっていた。

 都市農地を年数回マルシェという形で地域に開き、食とエネルギーの地産地消を通して地域住民が交流できるイベントだった。

(まとめ・写真 一般社団法人えねこや 菅野千文)


第9回 東京ねりま高松マルシェ
日時 2019年12月1日(日)晴れのち曇り 10:00~14:00
会場  みやもとファーム
    (東京都練馬区高松1-39-5)
入場無料
参加者 練馬区民ほか一般市民
主催:東京ねりま高松マルシェ実行委員会

詳細はこちらへ

チラシ表 クリックで拡大

チラシ裏 クリックで拡大


 

関連記事

  1. 森のセラピー「森林セラピー山口」

    森林セラピー認定の森 10周年イベント@山口市徳地

  2. フィリピンと日本の青少年向け演劇ワークショップ@岐阜県可児市

  3. シンポジウム「首都直下地震・南海トラフ巨大地震へ備えよ!‐熊本地震から得た教訓‐」

  4. 開催報告:楽器を演奏して、心の耳を育てる教室@京都

  5. 開催報告:セミナー「めざそう空き家ゼロ」の農山漁村の活動から学ぶ/岐阜県恵那

  6. 脱サラで北海道へ、牧場やレストラン、農泊、観光事業を展開

  7. 参加者募集:フィリピンで自然とコミュニティを守るワークキャンプbyトチギ環境未来基地

  8. 開催レポート:趣味・特技を生かそう「ボランティアを考える会」@東京調布

  9. 開催報告:講座「病は気から」の脳科学@東京足立

PAGE TOP